ワインが大好きなフランス人が行列を作ってまで飲みたい大人気のパリの地ビールとは?フランス・パリの最先端オシャレブリューパブ「オニール」

「花の都」として世界中の人々から賞賛されているフランス・パリ。

ミシュランの星が与えられたレストランの数でも東京に次いで世界第2位であるパリは、やはりヨーロッパにおける食文化の中心の1つといっても過言ではありません。

例えば、絶品フレンチが味わえる人気のお店「ギャール・オ・ゴリーユ(Gare au Gorille)」伝説の大衆食堂と呼ばれる「ブイヨン・シャルティエ(Bouillon CHARTIER )」に、あの名優ジェラール・ドパルデューも通うパリのステーキ専門レストラン「ル・ローシュベム(Le Louchebem)」、そしてパリのリヨン駅で豪華なフレンチを味わえる老舗レストラン「ル・トラン・ブルー(Le Train Blue)」に、映画アメリの舞台にもなったパリ・モンマルトルの喫茶店カフェ・デ・ドゥ・ムーラン(Café des 2 Moulins)など、数え上げればきりがありません。

そんな美味しいレストランが多数あるパリの中から、今回は美味しいビールが飲めるお店をご紹介しましょう。

お店の名前は、「オニール」。

・ワイン大好きなフランス人が行列を作るお店、それがオニール
こちらのお店、ノートルダム大聖堂で有名なシテからもほど近い場所にあるお店。

パリに住む多くのフランス人が夜な夜な美味しいビールを求めてこちらのお店を訪れています。

ワインが大好きなフランス人が口を揃えて、ワインも美味しいけれども、オニールのビールも最高だ!と言うほど評判のお店であるため、予約が無い場合は、早い時間にこのお店を訪れる事をオススメします。

・正真正銘、パリの地ビールが飲めるお店、それがオニール
こちらのお店、ブリューパブと呼ばれる、お店の中でビールを醸造しているお店。

そのため、お店の中に入ると、ビールのタンクや醸造するための機器がむき出しになっています。

しかしながら、その工場のような場所だからこそ、新鮮で美味しい、パリの地ビールが飲めるというがこちらのお店の特徴の1つ。

そんな作り立てのビールが楽しめるという特徴が、ワインが大好きなパリの人々の心をつかんではなさいというのもうなづけます。

・様々な美味しいビールを楽しむ
こちらのお店では、黄金色の美味しいビール「ラ・ブロンド (La Blonde)」に白ビールの「ラ・ブランシュ (La Blanche)」に、濃厚なアンバーエールのようなビールに、フルーツビールなど、常時4種類以上のビールを楽しむ事ができます。

特に「ラ・ブロンド (La Blonde)」という黄金色のビールは、濃厚なウマミとコクを感じる味わいながらも、スッキリとしたキレも感じられる、IPAのようでもありラガービールのようでもある、という非常に美味しいビール。

多くのフランス人がこのビールを楽しむためにこちらのお店に行列してしまう、というのは当然のことだと思えるほどの味わいです。

もしパリを訪れたのなら、日本人からするとちょっとイメージにない、パリの美味しい地ビールを飲んでみる、というチャレンジをしてみてはいかがでしょうか?

きっとそこには、これまでに無いパリならではの楽しさと美味しさがあるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 オニール ( O’Neil )
住所 20 Rue des Canettes, 75006 Paris, France
電話 +33 1 46 33 36 66
営業時間 12:00〜2:00
定休日 なし
お店のfacebook https://www.facebook.com/oneilbar/