【本日4月20日からスタート】ヨックモック青山本店にてスウェーデン伝統のお茶文化が楽しめるティーセットが登場!

2018年、スウェーデンと日本が外交関係を樹立してから150周年を迎えることを記念し、2018年4月20日(金)より、東京・南青山にあるヨックモック青山本店に併設されているラウンジ「BLUE BRICK LOUNGE(ブルー・ブリック・ラウンジ)」では、スウェーデン大使専属シェフ マーリン・エリクソン氏監修の「~フィーカ スウェーデンの伝統~ブルー・ブリック・ティーセット」が登場!


ヨックモックの社名「YOKU MOKU」とは、スウェーデンの首都ストックホルムから北へ約800km、北極圏にある森と湖に囲まれた小さな町の名「JOKK MOKK」に由来しているそう。

ヨックモック青山本店のカフェ「BLUE BRICK LOUNGE(ブルー・ブリック・ラウンジ)」では、店名の由来ともなっているスウェーデンのカフェ文化「フィーカ」をアレンジした「ブルー・ブリック・ティーセット」を季節ごとに内容を変え展開していますが、今回はスウェーデン大使専属シェフMalin Eriksson(マーリン・エリクソン)氏が監修した伝統的なフィーカセットが楽しめます。


スウェーデン人が大好きなミートボールとビーツを合わせたオープンサンド、復活祭やクリスマスなどのお祝い時に食べるはちみつ入マスタードソースを添えた鮭のマリネといったフードメニューと、シナモンロール、スウェーデンで大人気のチョコレートケーキ「クラッドカーカ」、掃除機を意味する定番お菓子「ダムスーガレ」などスウェーデンの伝統菓子がセットで楽しめます。

また、コーヒーや紅茶に加え、スウェーデンより輸入したハーブティーやエルダーフラワードリンクも楽しめます。


ティーセット以外にも、青山本店でしか味わえない限定焼き菓子シリーズ「スモー ゴーディンガル(小さなごちそうたち)」も、スウェーデンのシンボル的存在「ダーラホース」とスウェーデンの自然が描かれた愛らしいオリジナルパッケージとなって発売されます。

黒胡椒がアクセントのさっくりとしたチーズパイ「バトン・フロマージュ」や、ほろ苦いショコラ味のサクサク食感のクッキー「ディアマン・ショコラ」など、6種類のバリエーションで楽しめます。

ヨックモック青山本店のカフェ「BLUE BRICK LOUNGE」で、スウェーデン大使専属シェフ監修の伝統的なフィーカセットを堪能されてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

商品名 :~フィーカ スウェーデンの伝統~ブルー・ブリック・ティーセット
提供時間:14:00~20:00限定
本体価格:お1人様 2,400円(税抜)/ 2,592円(税込)
販売期間:4月20日(金)~6月19日(火)予定  

【ヨックモック青山本店 店舗情報】
住所:東京都港区南青山5-3-3
電話番号:03-5485-3330(SHOP) / 03-5485-3340(LOUNGE)
営業時間:SHOP  10:00-19:00
     LOUNGE 10:00-23:00(日・祝10:00-19:00)
バールタイム 18:00-23:00(日祝除く)