【魅惑のギャンブル場メシ】東京競馬場で味わいたい最高にクリスピーなフライドチキン / 「戸松」のフライドチキン

老若男女が己の人生を賭して戦う場所、それが「鉄火場」。

そんな様々な人生の点と線とが交差する「鉄火場」には、様々な人々の「熱」がマグマのようにふつふつと溢れている。

そんな「鉄火場」には、「人生の熱」を冷ますためのような、一服の清涼剤のようなグルメがあることをご存知だろうか。

例えば、ギャンブル場メシの最高峰との呼び声高い、東京都府中市・多摩川競艇場の「牛炊(ぎゅうすい)」やゴロゴロのモツが嬉しい、東京都大田区・平和島競艇場のモツ煮込み、さらにはギャンブル場ラーメンの最高峰との呼び声高い「翠松楼 (スイショウロウ)」のチャーシューワンタン麺など、その鉄火場でしか味わえない、まさにB級グルメの宝庫なのだ。

そんな鉄火場に潜む美味しいB級グルメの中から、今回は東京競馬場で味わえるクリスピーなフライドチキンをご紹介したい。

お店の名前は「戸松」。

・美しく広い、まさにエンターテイメントが詰まった場所、それが東京競馬場
東京・府中市にある東京競馬場はJRAの競馬場で、芝のコースは主要4場(東京・中山・京都・阪神)の中で最も大きい競馬場。

GIと呼ばれる最も格付けの高い大会では、この大きな競馬場を人々が埋め尽くすほど。

そんな多くの競馬ファンが訪れる東京競馬場だからこそ、その場内には100軒にものぼる軽食売店やレストランが存在している。


・少し分かりづらい場所にあるフライドチキンの名店「戸松」
そんな100軒にものぼる軽食売店やレストランが存在している東京競馬場の中で、絶品のフライドチキンを味わえるのがこちらのお店「戸松」だ。

場内のお店の中の中でも非常にシンプルで派手さはないものの、老舗の風格をたっぷりと感じられるこちらのお店では、100円の日本酒の自販機におでんやソフトクリームなども楽しめるのだ。

しかしながら、是非味わって頂きたいのが、こちらのフライドチキン。

特製の醤油ダレに漬け込まれたフライドチキンは、クリスピーな食感の衣との相性抜群。

ジューシーな味わいと和風のテイスト、そしてクリスピーな食感がたまらなく美味しいこちらのフライドチキンは、東京競馬場を訪れるのであれば、ぜひ味わっておきたい逸品の1つに違いないのだ。

東京競馬場で美味しいフライドチキンを味わえるお店「戸松」。

老舗の風格ただようこちらのスタンドで、美味しいフライドチキンを楽しむために東京競馬場にピクニック気分でお出かけする、というのも良いかもしれない。

そんな美味しいグルメを味わいながら、美しく鍛えられた馬を鑑賞する、そんな休日の小さな旅に出かけてみるのも休日のオススメの過ごし方の1つなのだ。

Post: GoTrip! https://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 戸松
住所 東京都府中市日吉町1-1
営業時間  9:00 ~ 17:00(レース開催日のみ)
定休日 レース非開催日

JRA公式ホームページ 東京競馬場レストラン・ファストフードhttp://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/restaurant/food2.html