普通は入れないYahoo! JAPANの社員食堂『BASE6』に行ってみた!

base15

東京・六本木の東京ミッドタウンにある『Yahoo! JAPAN』のヤフー株式会社。そこには、ヤフー株式会社のために働く人達のため、社員食堂として『BASE6』が、カフェとして『CAMP10』『CAMP15』が運営されています。

カフェとして運営されている『CAMP10』と『CAMP15』には、従業員もしくは社員(正社員、契約社員含む)の方しか入ることができないので、取材でもないかぎり入ることはできません。どうしても入りたい人は『Yahoo! JAPAN』に入社しましょう!(笑)。

しかし『BASE6』は東京ミッドタウンの社内ではなく他の場所にあるため、、従業員もしくは社員(正社員、契約社員含む)の方と一緒であれば、ランチタイムとミーティングタイムを除けば、なんとか入ることができます(たぶん!)。今回、実際に『BASE6』に入ってみたので内部のようすをお伝えしたいと思います。

base16

base17

base10

『BASE6』は六本木のとある場所にあります。店内に入ると、外からでは想像できないほど広いスペースに驚きます。

平坦なフロアではなく、競技場の座席のような段になっていたり、「はなれ」のような空間があったり、空間として飽きさせない工夫がされています。

base7

base6

base14

緑豊かな雰囲気作りからも癒やしを感じます。テーブルとテーブルの間隔が広いようにも感じました。

一人あたりのスペースが広いので、窮屈な思いをせずにご飯を食べられるのは嬉しいですね。

base13

base12

base11

『Yahoo! JAPAN』の従業員もしくは社員(正社員、契約社員含む)の方であれば、設定された業績目標を達成すれば、月4回まで無料でランチを楽しむ事ができるようです。

ただし、業績目標を達成しなければ、定価540円のランチを全員有料の410円(会社負担130円)でランチとなるようです。さすが爆速のヤフー株式会社、業績にはシビアです!

base9

base8

base23

料理の種類も豊富ですが、それよりも驚きなのが栄養を考えたメニュー作りです。

しっかりと食堂を支えるスタッフがいて、メニューを徹底して考えているんです。お酒を飲むことも可能なので、夜に居酒屋のように使う人もいるそうです。楽しそうですね!

base22

base18

今回はいろいろな料理をいただきましたが、どれもこれも美味! ヘルシーさを重視した料理は美味しさの点で劣るんじゃないかと思っていたのですが、決してそんなことはありませんでした! むしろ美味しすぎます!

料理の詳しい内容については、次回の記事にてご報告したいと思います。

Post: GoTrip http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア