【パスタ好きなら当たり前】あのアリタリア航空クルー直伝のレシピで仕上げられた本格パスタが食べられるお店が新宿に!? イタリア人にも愛される「あるでん亭」


おもてなしの国ニッポン。それは言葉だけではなく実際に実績としても証明されている。その一つがレストランだ。あのミシュランガイドでもパリやニューヨークなどの世界の街を抑え、世界で最も三ツ星レストランの多い街は東京となっている。

そんな世界各国の一流グルメがひしめく東京には、わざわざ足を運んでまで食べたい!と思わせるグルメがたくさんある。今回はそんなお店を紹介したい。お店の名前は「あるでん亭」。

実はこちらのお店、連日多くのイタリア人が訪れるイタリア人にも愛されているパスタ専門店。もちろん日本人からも圧倒的な支持を得ているお店だ。

・新宿西口のオフィス街にある名店
新宿西口のオフィス街とも言える場所にあるこちらのお店。平日は日本のために働く企業戦士のためにおいしいパスタを提供している。また特筆すべきなのは、新宿のオフィス街にあるお店にもかかわらず、あのアリタリア航空のクルーが足しげく通っているということだ。イタリア人がわざわざ成田から新宿までこちらのお店に来てパスタを食べる。つまりそれほどまでに、こちらのお店はイタリア人が認めている日本のパスタ専門店なのだ。それだけでも無類のパスタ好きにはたまらないお店である事は間違いない。

・店員はイタリア語がペラペラ
そんなイタリア人が足しげく通う店だからか、店員はみなイタリア語でキッチンにオーダーを通している。また実際にイタリア人が来店していたのだが、店員さんはイタリア人らしきお客にはイタリア語で接客をし、会計もイタリア語で対応をしていた。それはまさにおもてなしの国ニッポンといえる光景であった。イタリア人に愛されているお店の証拠に、お店の外にはたくさんの来店したイタリア人の写真が飾られている。

・アリタリア航空のクルー直伝パスタが食べられる
そんなお店だからこそなのか、実はこちらのお店ではアリタリア航空のクルー直伝のレシピで仕上げられたパスタが食べられるのだ!イタリアといえば世界に誇るピザとパスタの国。そんなパスタの、パスタによる、パスタのための国イタリアからやってきたアリタリア航空のクルー直伝のレシピで仕上げられたパスタが食べられるのだから、たまらない。

・絶品のアリタリア
そのアリタリア航空のクルー直伝のレシピで仕上げられたパスタの名前は「アリタリア」。まさに名実ともにアリタリアなのだ。このメニューは、濃厚な生クリームがたっぷりとあえられたパスタに、濃厚なトマトとひき肉の味わい詰まったボロネーゼソースが盛られた、最高の逸品。ともすると濃厚さが目立ってしまうのだが、大きめのシメジの食感と鷹の爪が味わい全体を引き締めている。
またボロネーゼと生クリームが渾然一体(こんぜんいったい)となっており、非常に味わい深い濃厚なトマトクリームソースのような味わいなのだ。よくぞ本場のレシピを教えてくれた、ありがとう!と言いたくなってくる。

もし新宿に行く機会があったら、ぜひ足を運んでみてほしい。きっとこのお店のためだけに、また新宿に来たくなる、そんなミシュランレベルのパスタを味わえる事だろう。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   あるでん亭 新宿センタービル店
住所   東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル MB1F
営業時間 [月~土] 11:00~21:30(L.O.21:00)
     [日・祝] 11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日  無休(年末年始など新宿センタービルに準ずる)









この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : あるでん亭 新宿センタービル店

住所 : 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル MB1F