イタリアン好きは要チェック!ミュンヘンに新しくできた体感型のフードマーケット・イータリー(Eataly)

歴史ある石造りの街並みのミュンヘン中心部で、やたらと目を引く全面ガラス張りのモダンな建物。それは、世界中に何店舗かを展開する体感型イタリアンマーケット、イータリー(Eataly)。

元々イタリア人起業家によって設立されたEatalyは、イタリアン食材をメインにしたマーケットで、イタリアの都市を始め、今ではニューヨーク、ブラジルなど世界中の都市に店舗を展開していて、日本では東京・日本橋三越、横浜ポルタにも店舗があります。

昨年オープンしたばかりのドイツ・ミュンヘン店はイータリーの中でも最大規模を誇り、店舗面積は4600平方メートルもあり雰囲気は巨大な市場といった感じです。

イタリアンに必須のパスタ、チーズ、オリーブオイル、サラミなどは選びきれないほど充実した品揃え。

またマーケットの中心には、イタリア産を中心としたワインバーとイートインのコーナーもあり、グラスを片手に出来たてのイタリアン惣菜の味見もできちゃうのも魅力。

もしドイツのミュンヘンを訪れたのなら、日本にも店舗がある体感型のフードマーケット・イータリー(Eataly)を覗いてみてはいかがでしょうか?

グルメな人には要チェックまちがいなしの、ミュンヘンにできた新スポットです。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア