【世界の美食】ブリュッセルで本場ベルギー料理を味わえるお店「ファン ド スィエークル(Fin de Siecle)」

ベルギーの首都ブリュッセル。

世界三大がっかりの「小便小僧」の像やワッフルで有名な街が有名ですが、本物のベルギー料理というと、何を思い浮かべるでしょうか?

実はベルギー料理とはフランスの料理とよく似たワロン料理とフランス料理を基礎に独自の発展を遂げたフランドル料理の2つに分類されるそうです。

基本的にはフランス北部の料理をベースにしているため、バターやクリームを大量に使った料理が多いとのこと。

今回ご紹介するのは、そんなボリューミーなベルギー料理を、美味しいベルギービールと一緒に楽しませてくれるブリュッセルのお店「ファン ド スィエークル(Fin de Siecle)」。

・まさに地元の食堂という雰囲気
こちらのお店の名前「ファン ド スィエークル(Fin de Siecle)」とはフランス語で世紀末という意味。

そんなお店は通りに面した大きな窓が特徴の入り口が目印です。

お店は大勢の人々で混み合っていて、まるで地元の食堂という雰囲気。

食べ物のメニューも黒板にフランス語で書いてあるだけで、テーブルにはドリンクメニューしかありません。

でもお店の人は気さくにメニューについてオススメを教えてくれるので、ベルギーのローカルな雰囲気を楽しみながら注文してみましょう。

・味わっておきたいベルギービール
ベルギーの名物の1つといえば、なんと言ってもベルギービール。

こちらでは様々なベルギービールを樽生で味わう事ができるので、ビール好きの方は是非訪れてビールだけでも楽しんでみてもいいかもしれません。

ビールやワインをカウンターで楽しむこともできます。

・オススメはソーセージ
こちらのお店のオススメは自家製ソーセージ。

たっぷりとバターの効いたマッシュポテトに特製のソースを絡めて、ソーセージと味わえば、ガツンとジューシーな肉汁と濃厚なウマミをたっぷりと感じる事ができます。

これこそ、まさに、本物のベルギー料理、と言える味わいではないでしょうか。

こちらのメニューは、どれも手頃な価格でボリューミーなものばかりなので、地元の人からもとても愛されているお店です。

ただ、1皿がとてもボリューミーなので、様子を見ながら注文する事をオススメします。

もしベルギーのブリュッセルを訪れる事があれば、大勢の人で賑わうローカル感たっぷりなこちらのお店を覗いてみてはいかがでしょうか?

きっと多くのブリュッセルっ子達とビールを酌み交わし、仲良く会話できるこちらのお店で、ベルギーの旅がさらに楽しくなるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 ファン ド スィエークル(Fin de Siecle)
住所 Rue des Chartreux 9, Brussels 1000, Belgium
営業時間 12:00 〜 0:30