【誰にも教えたくない日本の隠れ家】銀座の路地裏の大衆割烹「三州屋」で味わう、最高の時間

日本有数の繁華街、銀座。

誰もが一度は聞いたことがある高級店が軒を連ね、長い歴史も持つ格式高い街並みは、日本のみならず、世界中の人々を魅了しつづけています。

もちろんグルメの領域についてもたくさんのお店があり、例えばカツカレー発祥のお店や、トンカツ発祥のお店、さらにはノスタルジー溢れる洋食が味わえるお店、やあのジョン・レノンゆかりの喫茶店に、ワンコインで定食が味わえるお店など、様々なジャンルのお店がピンからキリまでそろっています。

そんな銀座の路地裏に、ひっそりと佇む人気の居酒屋がある事をご存知でしょうか?

それが今回ご紹介するお店「三州屋・銀座店」です。

・本店は蒲田
実はこちらの三州屋、その本店は蒲田駅前にあります。

神田や新橋だけでなく、銀座や日本橋にもお店を構えている三州屋は、低価格で新鮮な魚介類とおいしいお酒、そして名物の「鳥豆腐」を味わえるお店として、多くの吞ん兵衛をいまなお魅了し続けています。

・銀座の路地裏にひっそりと佇むお店
こちらのお店、入るための路地は非常に細く、普段歩いていると見逃してしまうほどの路地の奥にあります。

大通りの看板を目印に、その路地の奥へと伸びる道をワクワクしながら進みましょう。

きっと扉を開けるとそこは、三州屋ワールドが広がっています。
IMG_0377
IMG_0378
IMG_0376
IMG_0365

・名物の鳥豆腐
三州屋の名物と言えば鳥豆腐。

しかしながら三州屋の鳥豆腐は店舗によって味が異なります。銀座店のものは醤油ベースのあっさり味。

薬味のはいったポン酢をたっぷりとつけて、アツアツの鳥豆腐を味わえば、最高の宴の始まりです。
IMG_0369
IMG_0370
IMG_0371

・心のおもむくままにオーダー
美味しい名物を味わったのなら、後は心のおもむくままに飲み物と食べ物を味わいましょう。

ブリをアン肝であえたツマミは日本酒のお供に最高ですし、
IMG_0366

アツアツのイワシのフライは、ビールのお供に最高です。
IMG_0374

様々なお店が集まる東京のグルメスポットの1つ銀座。

いつものお店や通りから、1本奥に入る、そんな銀座の歩き旅をしてみてはいかがでしょうか?

きっとそこには、いつもの場所ではない、新しい出会いが待っているに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 大衆割烹 三州屋 銀座店 (たいしゅうかっぽう さんしゅうや)
住所 東京都中央区銀座2-3-4
営業時間 11:30〜22:00 LO21:20
定休日 日曜



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 大衆割烹 三州屋 銀座店 (たいしゅうかっぽう さんしゅうや)

住所 : 東京都中央区銀座2-3-4