最高のエスプレッソマシンで淹れるコーヒーを堪能!大阪・堀江「モンディアルカフェ328」

大阪屈指の繁華街・心斎橋からほど近いところにありながら、落ち着いた街並みが広がる堀江。オリジナリティあふれる小さなお店が点在する、大人のおしゃれタウンとして有名です。そんな堀江は、おいしいコーヒーが飲める珠玉のカフェスポットでもあります。

堀江で行くべきカフェのひとつが、「モンディアルカフェ328 (MONDIAL KAFFEE 328)」。

大阪では初となる、アメリカ・シアトルのスレイヤー社のエスプレッソマシンを採用していることで知られています。スレイヤーは、蒸らしポジジョンでの水量を調節でき、少量のお湯でコーヒーを蒸らすことができる唯一のマシーン。バリスタが抽出温度や水量、タイミングをはかって、最高のエスプレッソを追求できるのだそうです。

さらに、メインバリスタの田中大介氏は、2015年にアメリカ・シカゴで行われたラテアート世界選手権の優勝者。「モンディアルカフェ328」は、まさにコーヒー好きをうならせるカフェなのです。

営業時間は8:30から21:00。おいしいコーヒーとともに、朝から晩まで思い思いの時間を過ごすことができます。今回は、朝の開店直後に訪問してモーニングをいただきました。

ここが大阪であることを忘れてしまいそうな、アメリカの東海岸を思わせる外観。

店内は、アート感覚が光るヒップな空間です。おしゃれカフェというと、女性に好まれそうな内装のお店が多いですが、ここは男性にも支持されるシックでスタイリッシュな雰囲気が漂っています。

これが噂のエスプレッソマシン「スレイヤー」。おしゃれなインテリアになじむスタイリッシュなデザインです。特別なマシンで淹れるコーヒーに期待が高まってきます。

朝はお得なモーニングセットがラインナップ。クロックムッシュモーニングは、クロックムッシュにドリンクが付いて600円。(ラテは+50円)こんなにおしゃれなカフェでこの値段はとってもお得ですね。

トーストにハムとチーズを挟んで、こんがりと焼いたクロックムッシュ。

シンプルな料理ですが、濃厚なとろけるチーズと、クリームのようになめらかなホワイトソースの食感が合わさって、期待以上のおいしさ。トーストはつぶつぶの食感が楽しめる胚芽パンです。シャキシャキの新鮮な生野菜が添えられているのも嬉しいですね。

繊細なラテアートが施されたラテ。

自家焙煎所で焙煎したスペシャリティーコーヒー豆を使用したコーヒーとミルクが見事に一体化し、驚くほどまろやかな味わいです。最高になめらかなミルクは、「スレイヤー」のなせる技。

ティータイムに訪れるならコーヒーに合うスイーツもおすすめです。クッキーやドーナツ、チーズケーキ、タルトなど、目移りしてしまう多彩なラインナップ。

おしゃれな空間で、最高のエスプレッソマシンで淹れるこだわりのコーヒーと、おいしいトーストやスイーツが楽しめる「モンディアルカフェ328」。コーヒー好きなら絶対に見逃せない、とっておきのカフェです。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 モンディアルカフェ328 (MONDIAL KAFFEE 328)
住所 大阪府大阪市西区北堀江1-6-16 フォレステージュ北堀江 1F
営業時間 8:30〜21:00(ラストオーダー 20:30)



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : モンディアルカフェ328 (MONDIAL KAFFEE 328)

住所 : 大阪府大阪市西区北堀江1-6-16 フォレステージュ北堀江 1F