絶品レンガ型プリン!横浜馬車道十番館の「十番館プディングロワイヤル」は文明開化の味!

文明開化の発祥地・横浜の老舗喫茶店「馬車道十番館」。

明治時代の西洋館を再現した赤レンガの洋館、馬車道十番館は、横浜を代表する老舗喫茶店です。

横浜の中でも馬車道は、開港当時の古き良き横浜の雰囲気が一番感じられ、今や観光地として多くの訪問客で賑わっている街です。

入口近くにはガス灯、明治期の公衆電話ボックス。大正時代の「牛馬飲水槽」など、日本に西洋の文化が積極的に取り入られるようになり、人々の生活も西洋化していった明治時代の名残がところどころに残っています。

5階建ての馬車道十番館は、1階が喫茶室、2階が酒場、3階がグリル、4階と5階が宴会場になっています。

1階の喫茶室は、洋館らしいレトロなテーブルと椅子で、奥には暖炉の設置があり西洋文化の雰囲気を味わうことができます。

・十番館プディング ロワイヤル

馬車道十番館を代表する看板スイーツ「十番館プディング ロワイヤル」は、馬車道十番館の外観を、赤レンガをイメージしたレンガ型のプリンに、フルーツとアイスクリーム2種類を盛り合わせた、ハイカラなデザートです。

馬車道十番館のこだわりとして、プリンはゼラチンで固めたものではなく、おいしい卵をふんだんに使い、時間をかけて焼き上げた本物の味を提供しているとのこと。

そのこだわりの通り、十番館プディングは、しっかりとした食感で濃厚な卵の味を存分に味わえる絶品のプリンです。

・十番館オリジナルブレンドコーヒー

十番館プディング ロワイヤルに是非とも会わせたいのが、十番館オリジナルブレンドコーヒー。

砂糖とミルク、生クリームが付いていて、3通りの楽しみ方が味わえるコーヒーです。

オススメの飲み方は、コーヒーをブラックで味わった後に、生クリームをたっぷりのせるとウインナーコーヒーとしてお楽しみいただくことができます。

馬車道十番館の喫茶室では、十番館プディング ロワイヤルの他に、焼き菓子のガス灯サブレや季節のケーキもお楽しみいただくことができます。

横浜に訪れた際は、レトロでクラシックな空気が漂う馬車道十番館で、ゆったりとした大人の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/旅に行きたくなるメディア

お店 馬車道十番館
住所 神奈川県横浜市中区常盤町5-67
営業時間 10:00~22:00(喫茶・売店)
定休日 年末年始
お店のHP http://www.yokohama-jyubankan.co.jp