大人気観光スポット!ロサンゼルス、ベニスビーチエリアの楽しみ方

毎日多くの観光客がおしよせる、カリフォルニア州ロサンゼルス、ベニスビーチ。

サンタモニカビーチの隣に位置し、サンタモニカビーチに劣らず、人気の観光スポットになっています。ヤシの木が何本も立ち並ぶ通り、広い砂浜、ビーチを臨む光景はいかにも「カリフォルニア」であり、現地の人も愛してやまないエリアです。

ビーチでのんびりするもよし、自転車をかりてサンタモニカビーチまでサイクリングしてもよし、今ホットな「アボットキニー通り」でショッピングを楽しんだり、ストリートアートを楽しむもよし、スケーター憧れの地「ベニスビーチ スケートパーク」でプロ並みのスケーターたちの技を鑑賞するもよし、という、色々な楽しみ方ができるエリアです。

今回はそんなベニスビーチのオススメスポットをご紹介しましょう。

・オシャレな「水上都市」風のベニス運河

ベニスビーチから少し内陸に歩くと見えてくる、「ベニスキャナル ウォークウェイ」。

そのエリア一帯は、4本の川が流れ込んでいるように作られていて、まさにイタリアの都市のよう。そこまで大きくないので、ふらりと散歩するにはちょうどよいサイズ感です。

・スケーター憧れの地「ベニスビーチ スケートパーク」

ここについてまず驚くことは、スケーターたちの練習風景を、多くの人が眺めている、ということです。

難易度の高い練習エリアは危険すぎるため初心者は使うことができません。

たくさんの観客が見る中、練習を重ねているスケーターはどこか「アイドル感」があります。「お気に入りの子」を見に来ているような、若い女の子集団がいたりもします。

観光客だけでなく、地元の人たちも立ち寄るスポットなのです。

・トレンドに敏感な若者や、大人たちにも人気の通り「アボットキニー通り」

ベニスビーチから歩いて行くこともできる、今ホットなストリートが、アボットキニー通りです。

オシャレな雑貨屋さんや人気のアイスクリームやさん、ファッションブランドが立ちならびます。

個人的にはおススメのルートは、通りの一番西側にあるブルーボトルコーヒーから東にむかってブラブラ歩き、気になるお店があったら入ってみる、という楽しみ方。

ブルーボトルコーヒーに

多くのセレブが愛用しているファッションブランド「rag & born」、

そして、インスタグラムでも話題のハートウォール。

アボットキニー通りには、たくさんのアートウォールがありますので、歩いて様々なアートを探してみるのもいいかもしれません。

日本でもファンがいる「TOMS」シューズのカフェもあります。

そしてセンスが光る、雑貨屋さんがたくさん。

・ルーフトップから眺めるサンセットは絶景
ベニスビーチエリアにはいくつかのルーフトップバーがあります。

ルーフトップからヤシの木越しに眺めるサンセットは、「ザ・カルフォルニア」といった風景を楽しめます。

ホテル・アーウィン(Hotel Erwin)にあるルーフトップバー「ハイ・ルーフトップ(High Rooftop)」からはこんな夕日を味わう事もできます。

もしロサンゼルスを訪れるのであれば、ベニスビーチを楽しんでみてはいかがでしょうか?

多くの観光客が訪れるアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスにあるベニスビーチは、日本では味わえない体験を楽しめるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア