【旅行者必見】どんな経由でも旅のルートを全部まとめて検索可能!なおかつ料金目安まで表示してくれる最高のツールがあった

3579568936_803726b57b_b
海外旅行を自分で手配する場合に少し困るのが目的地への行き方。様々な行き方を1回の検索で複数のルートを含めて提示してくれないだろうか、そんな風に思った事ありませんか?

そんなツールがこの世の中に存在するのであれば、それは旅行者にとって非常に有益なツールに違いありません。しかし、いろいろと探してみたところで、使えるツールはほとんど存在しなかったように思います。

ところが探してみるとありました。そう、まるで日本のYahoo!の路線検索のように複数のルートを提示してくれて、さらに、料金の目安まで表示してくれる、旅行者にとって神のようなツールが存在します。

そのツールの名前は「rome2rio.com」。

なんとこちら、出発地と到着地を入力して検索すると、複数のルートを瞬時に表示してくれます。もちろん金額も、目安として使えるレベルで表示してくれます。

今回は東京からイビサ島に向けて出発したらどうなるか?検索してみました。

サイトにアクセスすると、すでに都市がセットされていて、東京から「Zion National Park, USA」を検索する事が出来るようになっています。
スクリーンショット 2014-12-17 3.40.19

しかし今回はイビサ島へのルート検索を行うのでToの場所には「Ibiza」と入力します。
スクリーンショット 2014-12-17 3.43.07

検索ボタンを押すと、「1.羽田からいく場合」と「2.成田からいく場合」の大きく2つのルートが表示されます。

「1.羽田からいく場合」には、ミュンヘン経由、フランクフルト経由、パリ経由の3つのルートが表示されます。
スクリーンショット 2014-12-17 3.46.44

「2.成田からいく場合」には、パリ経由、チューリッヒ経由、ミラノ経由、ローマ経由、ウィーン経由の5つのルートが表示されます。
スクリーンショット 2014-12-17 3.48.08

さらに驚く事にそれぞれの経由のルートをクリックすると金額が出てきます。
スクリーンショット 2014-12-17 3.52.26

より正確な航空運賃を見たい場合は、右上のメニューの「Add date for accurate airfares」をクリックして、出発日と帰国日を設定します。
スクリーンショット 2014-12-17 4.05.07

そうすると、設定した日付で正確な往復運賃が表示されます。
スクリーンショット 2014-12-17 4.04.29

さらに金額をチェックしてみると、どの経由便が一番安いか、というのも分かります。
スクリーンショット 2014-12-17 4.08.48

もちろんその最低金額の経由や便名まで全て詳細に表示されます。
スクリーンショット 2014-12-17 4.12.39

しかし、1つの疑問が湧いてきます。果たしてこのデータはどこまで正しいのか?ということです。

ですので、今回はさらに、実際にこの検索結果で表示された料金がどれくらい正しいのか?というのを検証してみます。

まず、設定した期間は2015年1月21日出発、2015年1月28日帰国。その設定において、このツールが示した検索結果は下記のルートと料金でした。

1.東京駅 – 浜松町(JR)95円*2=190円
2.浜松町 – 羽田(モノレール)600円*2=1200円
3.航空券 124,371円(往復)
・羽田 – パリ(エールフランス)
・パリ – マドリッド(エールフランス)
・マドリッド – イビサ空港(エア・ヨーロッパ)
4.イビサ空港 – エイビッサ(バス)470円*2=940円(3ユーロ*2)(換算レート:1ユーロ:156円)

合計:126,701円
スクリーンショット 2014-12-17 4.57.48

一方、航空会社や公共交通機関の公表しているデータを調べた結果の料金は合計:136,959円となりました。差額は1万円程度ありますが、おおよその旅費の目安としては使えるのではないかと思います。

今回、料金データが合わなかったのは、エア・ヨーロッパというスペインのLCCの往復料金の部分ではないか、と思います。

実はこちらのサイトで提供されいてるデータは、あの航空券検索サイト「スカイスキャナー」のデータを活用しているとのこと。ですので、おおよそのデータは正しいと言えると思ってよいのではないか、と思います。

もちろん示されたルートだけがイビサへのルートではないと思います。とは言え、ルートを探す際にはとっても便利なこのサイト、使っているだけで旅したくなってしまうのが「たまにきず」です。

行き先を少し検索するだけでも旅のルートが複数出てくるので、そのルートを想像するだけで旅へのワクワクや期待感が高まって、とっても楽しい気分になります。

もしどこか行きたい場所があったら、このツールで行き先を検索して、料金の目安や大まかなルートを調べてみるのもいいかもしれません。

2015年の新しい旅先が見つかるかもしれませんよ!?

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

Via: http://www.rome2rio.com/

航空会社や公共交通機関の公表しているデータを調べた結果の料金合計:136,959円の詳細は下記の通りです。ただし、換算レートはツール側で採用していた為替レートである1ユーロ:156円としました。

1.東京駅 – 浜松町(JR)154円*2=308円

2.浜松町 – 羽田(モノレール)490円*2=980円

3.航空券
・羽田 – パリ – マドリッド:112,980円(サーチャージ込み)*エールフランスウェブサイトより
スクリーンショット 2014-12-17 4.31.36
・マドリッド – イビサ空港(エア・ヨーロッパ)21,751円(139.43ユーロ:サーチャージ込み)
スクリーンショット 2014-12-17 4.34.16

4.イビサ空港 – エイビッサ(バス):470円*2=940円(片道3ユーロ)