【名古屋のお土産】コンパルのエビフライサンドを自宅で味わう幸せ


日本のほぼ中央に位置する5大都市の一つである「名古屋」。

味噌カツ・ひつまぶし・きしめん・手羽先・天むす、小倉トースト、どて煮、あんかけスパゲティなど、枚挙がないほどの魅力的なグルメに溢れる名古屋ゆえ、お土産も非常に充実している。

そんな「名古屋メシ」が有名な名古屋で、知る人ぞ知る絶品のお土産がある事をご存知だろうか。

それが今回ご紹介するコンパルのエビフライサンドだ。

実は名古屋駅にほど近い場所にあるコンパル・メイチカ店ではお持ち帰りサンドイッチが可能なため、グルメな方はこのサンドイッチをツマミに新幹線で一杯、という人もいるほどなのだ。

・コンパルのエビフライサンドとは?
コンパルのエビフライサンドをご存じない方に声を大にして伝えたいのが、コンパルのエビフライサンドは本当にうまい、ということだ。

こんがりとトーストされたパンに、おおぶりのエビフライが3本、そして薄く焼き上げられたタマゴ。それらの味わいを統一しているのが特製のコールスローサラダだ。

アツアツ、プリプリのエビのうまみたっぷりの味わいにコールスローの酸味とタマゴの優しさ、まだ味わった事が無い、という方は是非味わってもらいたい。

<詳細情報>
ここでしか味わえない最高にウマいエビフライサンドを食べにいこう。愛知県名古屋市の「コンパル大須本店」( http://gotrip.jp/2014/10/12379/ )

・少し迷ってしまうメイチカ
名古屋駅には少し迷ってしまうほどたくさんの地下街のお店が存在しているため、注意が必要だ。

実は名古屋駅には6つの地下街が存在している。

太閤口にはエスカと呼ばれる新幹線地下街が存在し、桜通口にはメイチカ、テルミナ、ユニモール、サンロード、ミヤコ地下街神名フードと5つの地下街が存在している。

迷わない、という自信があったとしても駅の改札からは余裕をみて10分はかかると思っておいた方がよい。

またコンパルのサンドイッチは作り置きをせず、注文されてから作り始めるため、電車の出発時間からは合計で20分から30分の余裕をみておきたい。



・お持ち帰りでも劇ウマ
苦労して手に入れる価値のあるコンパルのエビフライサンドは、お持ち帰りならではの味わいへと変化する。

まず美しく包まれたエビフライサンドを開けると、香ばしいエビとトーストの香りが広がり、思わず唾を飲み込んでしまうほどだ。

ひとくち食べれば店内でできたてアツアツを味わうのとは異なる事に気がつくだろう。

列車で一緒に旅をしたエビフライサンドは、アツアツのうちにお持ち帰り専用の箱に包まれるため、トーストパンは香ばしさを残しつつ、少し柔らかくなっている。

一緒に旅をすることによって、コールスローの味わいがサンドイッチ全体になじみ、さらに熱によってコールスローのマヨネーズは丸みを感じられる味わいとなっている。



もし名古屋を訪れるという場合は、こちらのお店でお持ち帰りのお土産エビフライサンドを購入してみてはいかがだろうか。

名古屋でしか味わう事ができない極上のサンドイッチは、その日の夜の食卓をよりいっそう笑顔にしてくれるに違いない。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 コンパル メイチカ店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-14-15 名古屋駅地下街メイチカ内
営業時間 8:00~21:00
定休日 なし
お店のHP http://www.konparu.co.jp/

行き方 地下鉄東山線9番出口から地下へ降り、右斜め方面へ歩いてすぐ。
参照:
地下鉄東山線9番出口(画面右下) http://www.meieki.com/meieki_1f.php
地下鉄地下街 http://www.chikashin.com/town/nagoya.html



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : コンパル 大須本店

住所 : 愛知県名古屋市中区大須3-20-19