これぞ名古屋を象徴する喫茶店!?名古屋市北区金城「金シャチ珈琲店」へ行ってみた!

名古屋、というとどのようなイメージがあるでしょうか?

海老フライ、ひつまぶし、小倉トースト、ういろう、名古屋モーニング・・・想像すると数々の「名物」が浮かび上がることでしょう。

その中で、日本でも屈指の喫茶店王国愛知県の「名古屋モーニング」は外せない存在でしょう。

今回ご紹介するのは、これぞ「名古屋」と象徴してもいい喫茶店の名古屋モーニング。その名も名古屋市北区の「金シャチ珈琲店」。

まず、第一印象でほとんどの方が驚愕すると思われるこの外観の喫茶店は、チェーン店ではなく全国にここ1店舗のみ。

しかも朝6時から営業しているのは、会社に勤める人にとっても有難い存在です。

そんな金シャチ珈琲店とはどのような喫茶店でしょうか?

・店内にはバラエティーに富んだ雑誌の設置あり

店内に入ると一番目を引く存在は、大きな棚に設置されている雑誌の数々。

なかなかここまで多く雑誌を揃えている喫茶店は、早々ないことでしょう。

・全ソファー席完備

なんと、店内の椅子が全ソファー席。お一人様用のカウンター席の椅子もソファー席というから驚きです。

木を基調とした落ち着いた雰囲気の内装で、心ゆくまでくつろげること間違いなしですね。

・モーニングの種類が豊富すぎる

ドリンクを注文すると、トーストとゆでたまごが付いてくるという、「名古屋式モーニング」。

県外の方から見ると、不思議でとてもお得なサービスが特徴の名古屋モーニングは、もちろん金シャチ珈琲店でも提供しています。

金シャチ珈琲店では、ドリンクを注文したらおかゆや卵かけごはんが付いてくるという珍しい和食のモーニングがメニューにあります。

おかゆにコーヒーという組み合わせもありかもしれませんよ。

・黒糖パンモーニング

定番のトーストとゆでたまごのセットですが、金シャチ珈琲店ではパンの種類も選べるというから驚きです。

バターがたっぷり染み込んだ黒糖トーストは、口の中で噛むと少し甘みがあって、コーヒーと相性がぴったりです。

・金シャチ自慢のブレッドも販売!

なんと金シャチ珈琲店では、食パンの販売もしています。こちらはお店のベーカリーメニューに使用している食パンです。

パンは、愛知県数々の老舗喫茶店にモーニングのパンを提供している「本間製パン」のもの。

モーニングのトーストが気にいった際は、お買い上げするのもいいでしょう。

・金シャチ珈琲オリジナルブレンドも販売!

喫茶店といえば珈琲は切っても切り離せない存在ですね。お店で提供しているブレンドコーヒーの豆の販売もしています。

厳選されたハイグレードな高級アラビカ種を使用したお豆は、豆と粉どちらでも購入することができます。

お店で飲んだコーヒーが気にいった際は、お買い上げするのもいいでしょう。

いかがでしたでしょうか。数々の素晴らしいサービスを提供する金シャチ珈琲店はわざわざ行く価値あり。

名古屋に行った際は、金シャチ珈琲店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。きっと話題になること間違いなしですよ。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 金シャチ珈琲店
住所 愛知県名古屋市北区金城2-5-11
営業時間 6:00~24:00
定休日 年中無休