これぞ名古屋を代表するサンドイッチ!?豪快にエビを3本サンドした「エビフライサンド」は老舗ならではの味!名古屋市中区「コンパル」

日本のほぼ中央に位置する5大都市の一つである「名古屋」といえば、独特すぎる食文化である「名古屋メシ」が、とても有名です。

美味しいウナギをつかったひつまぶしに、名古屋の麺文化の代表格きしめん、そして美味しい串カツに味噌の味わいをたっぷりと楽しめる土手煮、さらには100年以上の歴史をもつ居酒屋、そして激辛の台湾ラーメン台湾まぜそばなど、いまなお産み出されている魅力的な「名古屋メシ」グルメに溢れています。

そんな名古屋メシにおいて、欠かせないものの1つが名古屋の喫茶文化。

愛知県は日本有数の喫茶王国であり、愛知県民は喫茶店に行くことを生活習慣の一つとしています。

例えば、大物芸能人をも魅了してきたタマゴサンドの名店「西アサヒ」に、オリジナルメニュー「カルボトースト」有名な喫茶店「支留比亜(しるびあ)」、地元民から癒しの空間だと人気の喫茶店「金シャチ珈琲店」など、さまざまな喫茶店が存在します。

中でも、名古屋の喫茶文化を牽引してきた、まさにリーディングカンパニーとも呼べるようなお店、それが今回ご紹介するお店「コンパル」なのです。

名古屋独自の喫茶文化を牽引してきた昭和22年創業の老舗喫茶店「コンパル」は、現在でも昔ながらのレトロ感溢れる雰囲気やサービスを変わらず提供しています。

中でも、「コンパル」の名前を全国に轟かせるほどおススメの看板メニュー、それが「エビフライサンド」。

昭和35年から本格的なサンドイッチメニューを展開し、ボリュームも満点な25種類以上のサンドイッチを楽しむことができます。

近年ではテレビ、雑誌の取材で必ず取り上げられるコンパルを代表する「エビフライサンド」がおススメです。

・コンパルの看板メニュー「エビフライサンド」

現在は名古屋メシの一つとして密かに人気のコンパルの「エビフライサンド」を求めて遠方からも購入しにくるこのサンドイッチは、豪快にエビフライ3本をトーストパンにサンド。

エビフライ3本に焼玉子、カツソースとタルタルソースのダブルソースを使って エビの味を引き立てるおいしさに仕上がっています。

マヨネーズ、タルタルソース、カツソース、ドレッシングなどは、独自のレシピで自社工場にて製造。これらのソースはエビフライサンドだけではなく様々なサンドイッチに使用しているのだとか。

・サンドイッチはテイクアウトも可能

エビフライサンドを始めとする、コンパルのサンドイッチはテイクアウトも可能。各店舗ではテイクアウト窓口があり、電話で予約すれば待たずに受け取ることも可能です。

エビフライサンドは注文してから作り始めるので、約10分くらい待ち時間があります。時間がないときは電話で予約してみてはいかがでしょうか。

コンパルは大須本店をはじめ、新幹線乗り場に近い名古屋駅など、市内で9店舗を構えています。

出張先のホテルや新幹線の車内でも気軽に食べることができるコンパルのサンドイッチをぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 コンパル
住所 愛知県名古屋市中区金山1-13-11先 地下鉄金山地下街
営業時間 8時~20時(L.O. 19:45)
定休日 無休
お店のHP http://www.konparu.co.jp/