【魅惑のギャンブル場メシ】ギャンブル場ラーメンの最高峰!?劇ウマラーメンの決定版、千葉県船橋市・中山競馬場の「翠松楼 (スイショウロウ)」

老若男女が己の人生を賭して戦う場所、それが「鉄火場」。

そんな様々な人生の点と線とが交差する「鉄火場」には、様々な人々の「熱」がマグマのようにふつふつと溢れている。

そんな「鉄火場」には、「人生の熱」を冷ますためのような、一服の清涼剤のようなグルメがあることをご存知だろうか。

例えば、ギャンブル場メシの最高峰との呼び声高い、東京都府中市・多摩川競艇場の「牛炊(ぎゅうすい)」やゴロゴロのモツが嬉しい、東京都大田区・平和島競艇場のモツ煮込みなど、その鉄火場でしか味わえない、まさにB級グルメの宝庫なのだ。

そんな鉄火場に潜む美味しいB級グルメの中から、今回はギャンブル場ラーメンの最高峰との呼び声高い、千葉県船橋市・中山競馬場の「翠松楼 (スイショウロウ)」を紹介したい。

・中山競馬場と府中競馬場にしかないお店、それが「翠松楼 (スイショウロウ)」
この「翠松楼 (スイショウロウ)」というラーメン店は、中山競馬場と府中にある東京競馬場の2カ所にしか存在しないお店。

競馬場にしかないお店のため、レース開催日にしかオープンしないお店であるのはもちろん、競馬場内にあるため、競馬場への入場券を購入しないとたどり着けないお店なのだ。

そんなお店のラーメンは多くの競馬ファンを唸らせてきており、場内の様々に存在するグルメスポットの中でも、特に行列ができる人気店となっている。

・一番人気のメニューはチャーシューワンタン麺
こちらのお店の一番人気のメニューはたっぷりのチャーシューとつるんとした美味しいワンタンを楽しめるチャーシューワンタン麺。

このラーメンの美味しさは艶やかな見た目からも分かるとおり。

正統派の醤油ラーメンに、つるつるとしたすこし太目の麺。

そして味わいのしみ込んだチャーシューに、

たっぷりと具のつまった、つるんとした滑らかな舌触りが特徴のワンタン。

勢いよく麺をすすりこめば、美味しい醤油スープの香りが口の中一杯に広がっていく。

そして、そこにおもむろにチャーシューやワンタンを放り込むと、ジューシーなそれぞれの具材のウマミが爆発するのだ。

そんな美味しいラーメンには、このラーメンを味わうためだけに競馬場に来てもいい、そんな魔力すらかんじてしまう。

・ネギラーメンもオススメ
実は、チャーシューワンタン麺以外にも美味しいメニューがある。

競馬場の常連さんから言わせると、チャーシューワンタン麺よりもオススメなのが、こちらのネギラーメンなのだ。

しっかりとごま油で和えられた細切りにされたチャーシューと細切りのネギがのったラーメンは、香ばしい香りとネギの香りが効いた逸品。

アツアツのラーメンスープに細切りのチャーシューとネギとをくぐらせれば、ほどよく熱が入り、お好みの火の通り具合の美味しいチャーシューとネギのハーモニーを楽しめる。

このネギラーメンには、酢をトッピングしても合うので、試してもらいたい。

まさに鉄火場だからこそ味わえる美味しい味わいと、その雰囲気だからこそ味わえる美味しさ。

そんなグルメも味わえる中山競馬場にお出かけする、そんな休日の小さな旅もオススメである。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 翠松楼
住所 千葉県船橋市古作1-1-1 中山競馬場 B1F
営業時間  開場時~最終レース終了時
定休日 レース非開催日