鴨とシャンパンだけで勝負するお店で味わう絶品の鴨バーガー / パリにある鴨とシャンパン専門のレストラン「カナール・エ・シャンパーニュ(Canard et champagne)」

「花の都」として世界中の人々から賞賛されているフランス・パリ。

ミシュランの星が与えられたレストランの数でも東京に次いで世界第2位であるパリは、やはりヨーロッパにおける食文化の中心の1つといっても過言ではありません。

例えば、絶品フレンチが味わえる人気のお店「ギャール・オ・ゴリーユ(Gare au Gorille)」伝説の大衆食堂と呼ばれる「ブイヨン・シャルティエ(Bouillon CHARTIER )」に、あの名優ジェラール・ドパルデューも通うパリのステーキ専門レストラン「ル・ローシュベム(Le Louchebem)」、そしてパリのリヨン駅で豪華なフレンチを味わえる老舗レストラン「ル・トラン・ブルー(Le Train Blue)」に、映画アメリの舞台にもなったパリ・モンマルトルの喫茶店カフェ・デ・ドゥ・ムーラン(Café des 2 Moulins)など、数え上げればきりがありません。

そんな美味しいレストランが多数あるパリの中から、今回は美味しい鴨とシャンパンを楽しめる専門店をご紹介しましょう。

お店の名前はレストラン「カナール・エ・シャンパーニュ(Canard et champagne)」。

フランス語でカナール(Canard)とは鴨のこと。つまりお店の名前を日本語訳すると、鴨とシャンパン、という名前なのです。

・雰囲気たっぷりのアーケード街「パサージュ・デ・パノラマ」にあるお店
こちらのお店、パリ最古のアーケード街「パサージュ・デ・パノラマ (Passage des Panoramas)」にあるお店。

北のモンマルトル大通りと南のサン=マルク通りを接続する為に作られた道は、美しい装飾と雰囲気たっぷりの散策して楽しい通り。

実はこちらの場所はパリの切手商が集まる主要な場所で、世界中から多くの切手ファンが集まる場所。いまでは切手だけでなく、雑貨屋さんやグルメが楽しめるレストランなどが立ち並び、非常に活気のあるエリアとなっています。

そんな場所にあるのが、今回ご紹介するレストラン「カナール・エ・シャンパーニュ(Canard et champagne)」です。

・鴨とシャンパンのみで勝負するレストラン、それが「カナール・エ・シャンパーニュ(Canard et champagne)」
こちらのお店、店名の通り、鴨とシャンパンをメインにしたレストラン。

そのため、メニューはフォアグラもしくは鴨をつかった料理のみ。そのため鴨は厳選されており、アルザスや仏南西部の小規模農家で育てられた味わい深いものが選ばれています。

そんな美味しい厳選された鴨を使った料理は、前菜はフォアグラもしくは鴨のテリーヌから、メインは鴨のコンフィ、鴨の胸肉のロースト、そして鴨をつかったハンバーガーの3種類から選ぶというスタイル。

また、こちらではシャンパンはあまり知られていない小規模生産者のものを中心に、手軽な値段で厳選されたシャンパンを楽しむ事ができます。

シャンパンには、シャルトーニュ・タイエ、ラエルト、ジャン・ミシェル・セレク、フレールジャン・フレールに加え、名門ルイナール、ドンペリニヨン、ボリンジャー、ローダラーなど高級なものも揃っています。

そんな美味しいシャンパンと一緒に楽しめる料理はそれぞれが非常に美味。

たとえば、ヒマラヤの岩塩と一緒に楽しむアヒルのテリーヌは、濃厚なウマミとコクを楽しめる逸品。

ゆっくりと口の中でほどけていくテリーヌを、シュワシュワっとした華やかなシャンパンと一緒に味わえば、まさにこの場所でしか味わえないを感じる事ができます。

そしてこちらのお店の人気メニューの1つ、鴨のコンフィは外側はパリっと香ばしい食感、そして内側のしっとりとした食感を楽しめる逸品。

美味しい濃厚な鴨の味わいと香ばしさを感じながら、美味しいシャンパンを楽しめば、爽やかなウマミだけが口の中で時間をかけて広がっていく事を実感できます。

そして、一番オススメしたいのが、こちらの鴨を使ったハンバーガー。

ローストされたベーコンにチーズ、そして鴨のパテ。

濃厚な鴨の味わいに負けないそれぞれの素材が絶妙のバランスで成立しており、まさに完成度の高いハンバーガーとなっています。

まさに美食の街フランス・パリだからこそ成立する、鴨とシャンパンだけで勝負するレストラン「カナール・エ・シャンパーニュ(Canard et champagne)」。

もしパリを旅するタイミングがあるのであれば、パリでしか味わえない、本当の美味しさを楽しんでみてはいかがでしょうか?

きっとこれまでよりももっと、パリの事が好きになるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 カナール・エ・シャンパーニュ(Canard et champagne)
住所 57 Passage des Panoramas, 75002 Paris
電話 09 81 83 95 69
営業時間 12:00〜0:00
定休日 月曜日
公式HP http://frenchparadox.paris/fr/
公式facebook http://www.facebook.com/canardetchampagne
※人気店ですので、予約を行ってから訪問ください。予約は電話もしくはウェブのフォームから行う事が可能です。