六花亭札幌本店の喫茶室でいただく絶品スイーツ「マルセイアイスサンド」と「さっぽろ植物園」

JR札幌駅から徒歩約3分。2015年7月に完成した六花亭札幌本店は、1階にお菓子を販売する店舗が、2階に熱々のピザから冷たいアイスやパフェまで幅広いメニューが揃う喫茶室があります。

白い壁の空間に、シンプルな白いテーブルとイスが並ぶ喫茶室は、ともすればフードコートのようにも見えてしまうかもしれません。

しかし、すべての座席に配された、六花亭包装紙で有名な坂本直行さんによる花柄のクッションカバーが、ここが六花亭の喫茶室であることを雄弁に語っています。

六花亭 喫茶室 札幌本店のデザートメニューは、札幌本店限定の「さっぽろ植物園(秋)」(450円)、札幌本店と帯広本店でしか食べられない「チーズ&チップス(さつまいも)」(400円)、注文してから焼き上げるマロンパイ(330円)など。

「チーズ&チップス(さつまいも)」は蜜漬けにしたさつまいもをパリッと揚げて、だし入りクリームチーズと組み合わせたユニークな一品。ちょっとほかでは見ることができないでしょう。

メープルシロップとバターでいただく「ホットケーキ」(550円)、ベルガモットの香り高いアールグレイを使用したチーズケーキ「プレミアム25(紅茶)」(480円)は2.5時間もかけてじっくり焼き上げたという手の込みようです。

そのほか季節のおすすめとして、こんがり焼いたお餅を加えた「ぜんざい」(500円)、「栗ぜんざい」(580円)、十勝産小豆を使用した「おしるこ」(500円)、また角切り苺にヨーグルトソースと苺ソースをかけてソフトクリームを絞った「ストロベリーパフェ」(580円)もありました。

季節ごとにおすすめメニューがかわるようなので、何度も足を運びたくなりますね。

コーヒー(300円)はサービスの茶菓子付きで、お代わり自由です。

そのほかのドリンクとしては、カプチーノ(390円)、カフェラテ(390円)、オリジナルブレンドティー(390円)、みかんジュース(300円)、いちごジュース(480円)、イチゴミルク(420円)などがあります。

いちごジュースは長年に渡り人気のある、六花亭 喫茶室の定番ドリンクとのこと。

茶菓子は軽い歯触りのミニフロランタンでした。メインのデザートの邪魔にならないさり気なさが良いですね。

今回は、軽い食感のレアチーズケーキと砂糖を加えて粗くほぐした新栗を組み合わせた「さっぽろ植物園(秋)」をいただきました。スタッフがテーブルまで運んできて、その場でラム酒がほんのり香るカラメルソースをかけてくれます。

白いレアチーズケーキの上で黄金色に輝くカラメルソースの美しいこと! ほぐした新栗はクランブル(そぼろ)のように見えますが、材料は新栗と砂糖のみで、まさに上質な栗きんとんのような味わいです。

レアチーズケーキはチーズケーキというよりエアリーなチーズムースのようなふわふわの食感で、舌の上ですーっと儚げに溶けていきます。チーズと栗がこんなに合うなんて、新たな発見です。

札幌本店と帯広本店オリジナルの「マルセイアイスサンド」(200円)も、六花亭 喫茶室に行ったらぜひ食べたいデザート。バター・ホワイトチョコレート・レーズンで作ったアイスがビスケットでサンドされているので、指でつまんでパクっといただきます。

六花亭の代表的な商品「マルセイバターサンド」はお土産としても人気ですが、マルセイアイスサンドは持ち帰りもお取り寄せもできません。つまり、六花亭 喫茶室(札幌本店と帯広本店)でしか食べることができない貴重なデザートなのです。

マルセイバターサンドのしっとり柔らかいビスケットとはまるで違う、マルセイアイスサンドのサクサクとした食感の薄いビスケット。材料の配合が異なるばかりではなく、提供する直前にアイスクリームをビスケットでサンドしているからこそ、香ばしい歯触りが楽しめるとのこと。

デザートは180円~580円、ドリンクは280円~480円と価格も手ごろで、気軽に利用できる六花亭 喫茶室。お客さんも、若い女性ばかりではなく、小さな子どもを連れたファミリー、年配の女性、カップル、一人客と幅広く、性別や年代に関係なく、利用されているのが伺えました。

札幌駅(南口)から徒歩3分と近いので、札幌を訪れたらぜひ足を運んでみてください。喫茶室の帰りには、1Fの店舗でおみやげに六花亭のお菓子を買って帰るのもおすすめです。

(※記事中のメニューは2018年10月のもので、価格は税込表記となっています。)

名称 六花亭 札幌本店
住所 札幌市中央区北4条西6丁目3-3
電話 011-261-6666
アクセス JR札幌駅 南口から徒歩約3分
1F店舗営業時間 10:00~19:00
2F喫茶室営業時間 10:30~18:00(L.O 17:30)
Webサイト http://www.rokkatei.co.jp/facilities/sapporo_honten/

Post: GoTrip! https://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア