ドイツのすべての記事

【知られざる世界のファーストフードチェーン】美味しいシーフードメニューを味わえるドイツのチェーン店「ノルドゼー」とは?

世界中の誰もが同じクオリティで美味しいメニューを味わえるファーストフードチェーン。 マクドナルドやウェンディーズ、バーガーキングなどのハンバーガーチェーンに、サブウェイやドミノピザ、ピザハット、さらには、ケンタッキーフラ 続きを読む

会場に響くクリスマスソングでノリノリ!ライン川のほとりドイツ・コブレンツのクリスマスマーケット

世界遺産にも登録されているライン渓谷の観光拠点として、多くの観光客でにぎわうコブレンツ。ライン川とモーゼル川が交わる「ドイチェスエック」や丘の上にそびえるエーレンブライトシュタイン城をはじめとする見どころにあふれ、特に夏 続きを読む

世界で唯一、空港内にある醸造所!ドイツ・ミュンヘン空港にある最高のビアガーデン「エア・ブロイ」とは?

世界で最も多くの人々を魅了し続けている飲み物の1つといえばビール。 芳しく香ばしいかおりに、独特の苦味、そして特有の喉越し、その全てが魅力にあふれており、その味わいは多くの人々を虜にしてきました。 例えば、ベトナムの首都 続きを読む

ドイツ・フランクフルトの東横インに行ってみた / フランクフルトに泊まるなら東横イン以外考えられない

ヨーロッパの証券市場として、ロンドンに並んで有名なのが、ドイツの南西部ヘッセン州最大の都市フランクフルト・アム・マイン。 ユーロ圏17か国において重要な役割を果たす有名な金融機関のひとつ「欧州中央銀行(ECB:Europ 続きを読む

世界最古のクリスマーケット!ドイツ・フランクフルトの伝統あるクリスマスマーケットで楽しむメルヘンの世界

アドヴェント期間中には、2500ヵ所以上もの場所でクリスマスマーケットが開催されるドイツ。それぞれの町に特色を活かした個性的なマーケットがあるなか、フランクフルトのクリスマスマーケットは世界最古のひとつとして知られていま 続きを読む

かつて熱狂的なナチ党党大会が行われたドイツ・ニュルンベルクのルイトポルトハイン(Luitpoldhain)とは?

ミュンヘンに次いで人口が多く、バイエルン州第2の都市と言われるニュルンベルク。 かつて多くの皇帝がニュルンベルクを好んで住み、ケルンやプラハとならぶ神聖ローマ帝国最大の都市の1つであったこの都市は、ドイツの歴史に今なお暗 続きを読む

会場に輝く無数の星 ドイツ最古&世界遺産の街トリーアのクリスマスマーケットが美しすぎる

ルクセンブルクとの国境にもほど近いドイツ西部にある町トリーア。2000年以上の歴史を誇るドイツ最古の都市として知られ、今でもローマ時代の遺跡や中世建築を代表する大聖堂などが訪れる者に大きな感銘を与えてくれます。 パステル 続きを読む

光り輝くイルミネーションがとにかく豪華なドイツ・シュトゥットガルトのクリスマスマーケット

アドヴェントの時期には2500ヵ所以上もの場所でクリスマスマーケットが開催されるドイツ。各地で個性的なマーケットが開かれるなか、世界でも最大級の規模を誇るクリスマスマーケットが南西ドイツの町シュトゥットガルトで繰り広げら 続きを読む

豪華なお店のイルミネーションに注目!南西ドイツの町カールスルーエのクリスマスマーケット

フランス国境にほど近いドイツ西部に位置し、バーデン・ヴュルテンベルク州ではシュトゥットガルトに次ぐ規模を誇るカールスルーエ。ドイツで最も重要な裁判所が置かれるなど司法の中心としての顔がある一方、多数の美術館や博物館、研究 続きを読む

南ドイツ観光の定番ハイデルベルク ライトアップされた古城を背に繰り広げられるクリスマスマーケット

南ドイツ観光の定番として、日本人のみならず世界各国から旅行者が押し寄せるハイデルベルク。ドイツ最古の大学を擁す学生の町としても知られ、歴史情緒を称える町並みは若き学生たちのエネルギーで満ち溢れているようでもあります。 そ 続きを読む

ドイツの「音楽の街」ライプチヒでクラシックの巨匠ゆかりの地や本場のオーケストラを楽しむ

ドイツ東部においては、ベルリンに次いで第二の規模を誇る町ライプチヒ。バッハやメンデルスゾーンをはじめとする名だたる音楽家との繋がりが深く、現在でもオーケストラ等音楽活動が盛んなことから「音楽の街」とも呼ばれています。 ク 続きを読む

【世界の街角】ドイツの真ん中辺りに位置する世界遺産の町ゴスラーで開催されるクリスマスマーケットとは?

あと1ヵ月もすれば、各地でクリスマスマーケットが始まるドイツ。ドイツのクリスマスマーケットといえば「3大マーケット」とも言われるニュルンベルク、ドレスデン、シュトゥットガルトが有名ですが、他の町でもそこならではの特徴ある 続きを読む

文豪ゲーテの小説『若きウェルテルの悩み』の舞台となったヴェッツラーの歴史的旧市街を歩く

フランクフルトから電車を乗り継いで約1時間の場所にヴェッツラーという町があります。フランクフルトからドレスデンまでを結ぶゲーテ街道に属していて、ゲーテの小説『若きウェルテルの悩み』の舞台になったことでも有名。旧市街には立 続きを読む

世界各国の有名都市が部屋のモチーフになっているドイツ・ハイデルブルクのホテル「ヒップホテル(Hip Hotel)」

南ドイツ観光の定番として、世界中から観光客が訪れるハイデルベルク。古い街並みが残る町の中心部はもちろん、「哲学の道」から望む風光明媚な景色は、ドイツを代表する絶景を言っても過言ではないでしょう。 フランクフルトをはじめと 続きを読む

ドイツ・ベルリン中心でありながら静かな立地にあるホテル「グローサー・フルフュルスト」

ドイツの首都ベルリン。ブランデンブルグ門やベルリン大聖堂、博物館の島といった見どころに溢れ、世界中から訪れる観光客で町はいつでも活気にあふれています。この刺激たっぷりの大都市の魅力を楽しむためにも、少なくとも2、3日は滞 続きを読む

【世界の街角】南ドイツの小さな町ヴァインハイムのシンボルになっている2つの城を訪ねて

南ドイツは、ハイデルベルクからもほど近い場所にある町ヴァインハイム。日本でも知る人のあまりいない小さな町でありながら、木組みの家が並ぶ歴史地区や季節ごとに花が咲き乱れる公園、町を見下ろす2つの古城など見どころも豊富です。 続きを読む

ドイツ・シュトゥットガルトのキレスベルク公園にある不思議な形の展望台から絶景を楽しむ

世界的にも有名な企業の数々が本社を構える、南西ドイツの工業都市シュトゥットガルト。駅の塔にはメルセデスベンツのロゴが誇らしげに掲げられ、中心部を貫く目抜き通りはいつも沢山の人で賑わっています。 そんなシュトゥットガルト市 続きを読む

まさに中世へのタイムスリップ!ロマンチック街道の町ドイツ・ネルトリンゲンで3年に一度だけ開催される歴史城壁祭り

南ドイツを縦断するロマンチック街道のネルトリンゲンでは、3年に一度だけ歴史的な「城壁祭り」が開催されます。城壁にぐるりと囲まれた旧市街には手工業者や道化師、中世の衣装に身をまとった人々が集まり、まるで過去にタイムスリップ 続きを読む

ドイツの首都ベルリンのシンボル シュプレー川の中州に立つ壮麗なベルリン大聖堂を訪ねて

ブランデンブルク門やテレビ塔、DDR博物館をはじめとする東ドイツ関連のスポットなど、見どころを挙げればキリがないドイツの首都ベルリン。そんなベルリンの数ある見どころでもここだけは見逃せないというスポットのひとつが、博物館 続きを読む

【世界の街角】南ドイツ観光の定番・ネッカー川のほとりに広がる美しい古都ハイデルベルク

南ドイツ観光の定番として、日本人にも人気の町ハイデルベルク。マンハイムからチェコのプラハまで続く古城街道に属し、丘の上にそびえるハイデルベルク城の麓には「古都」と呼ぶにふさわしい美しい旧市街が広がります。 また14世紀創 続きを読む

【世界の街角】漫画「エロイカより愛をこめて」で人気の街 / ドイツ・エーベルバッハの街を歩く

ドイツ・古城街道の町エーベルバッハは、ネッカー河畔の静かな保養地。正式名称を「エーベルバッハ・アム・ネッカー」といい、「Eberbach」とは、「イノシシの川」を意味します。 その名の通り、町のシンボルはイノシシ。町の紋 続きを読む

【世界の街角】グリム兄弟が少年時代を過ごした、ドイツ・メルヘン街道の町シュタイナウ

ドイツの空の玄関口、フランクフルト。フランクフルトの日帰り圏には、多種多様な観光スポットがあることをご存じでしょうか。 そのひとつが、メルヘン街道の町シュタイナウ。「メルヘン街道」は、南はハーナウから、北はブレーメンまで 続きを読む

【世界の街角】とんがり屋根の市庁舎が可愛いドイツ南部の街「ミッヒェルシュタット」

ドイツといえば、ミュンヘンやロマンティック街道などが有名ですが、日本ではほとんど知られていない小さな町を訪れれば、まったく違った「ドイツ体験」ができます。 そのひとつミッヒェルシュタットは、ドイツ南部・ヘッセン州のオーデ 続きを読む