タイ政府が認めたタイ料理レストランでマッサマンカレーを食べてみた。ネプチューンの名倉さんが宣伝しているらしいが、宣伝しないでもらいたいくらいウマイ!

DSC_1378

マッサマンカレーというカレーをご存知でしょうか。アメリカCNNが発表した「世界でもっともおいしい50種類の食べ物ランキング」で第1位に選ばれ、最近ではカップヌードルにもなった大人気のカレーです。

昨年取材した銀座のマッサマンカレーでマッサマンカレーの虜になってしまった筆者(私)は、正月料理のためか無性にカレーが食べたくなってしまったので、2015年の「マッサマンカレー初め」をおこなうことにしました。

お店の名前は「サイアム・オーキッド」。実はこちらのお店、東京駅八重洲地下街にありながら、タイ政府が認めたというタイ料理レストランなのです。
DSC_1388

お店の前にはしっかりとタイ政府が承認したという賞状が国旗とともに掲げられています。
DSC_1387

DSC_1381

少し不思議なのがこちらのポスター。ネプチューンの名倉さんが宣伝されてる、ってことなのかもしれませんが、タイ語なのでまったく意味が分かりません。
DSC_1379

入店してメニューをチェックするとありました、「マッサマンカレー」。
DSC_1339

注文して程なくするとカレーとライスが届けられます。マッサマンカレーのスパイスの香りとインディカ米の独特の柔らかな甘い香りに思わず笑顔になってしまいます。

DSC_1356
DSC_1358

スプーンをいれて具を確認するとゴロゴロっと大きめの鶏肉とじゃがいも、そして玉葱がたっぷりと入っている事を確認できます。
DSC_1359

こちらのマッサマンカレーは、ひとくち食べるとココナッツミルクとピーナッツが醸し出す香り、甘み、そしてコクがじわじわっと広がっていきます。

そしてタリマンドが醸し出す絶妙な酸味が渾然一体となって複雑に絡み合った味わいに、インディカ米の独特の柔らかな甘い香りがプラスされて非常に香り高いマッサマンカレーに仕上がっています。

大きめの鶏肉はジューシーで、ジャガイモはホクホク、そして玉葱は程よい火の通り加減と、言うことなしの味わいでした。
DSC_1367

もし東京駅周辺に行くことがあったら、是非こちらのお店で絶品のマッサマンカレーを堪能してみてください。

2015年のマッサマンカレー初めにとてもオススメだとおもいます。

お店 サイアム オーキッド 八重洲地下街店
住所 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 外堀地下2番通り
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

DSC_1342

DSC_1343



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : サイアム オーキッド 八重洲地下街店

住所 : 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 外堀地下2番通り