東京で唯一のアイスもなか専門店で楽しむ最高のアイス最中。浅草の「浅草ちょうちんもなか」

日本だけでなく世界的に有名な観光スポットである浅草。そんな浅草は、亀十のどら焼きや満願堂のサツマイモのきんつば、舟和の芋ようかんなど、様々な絶品スイーツがあるスイーツ天国としても有名な場所。

今回はそんなスイーツ天国浅草において、夏になると楽しみたいのが今回ご紹介する浅草スイーツ「ちょうちんもなか」だ。

・アイスもなかの専門店
こちらのお店は2000年の7月7日、今からちょうど15年前に開業した東京で唯一のアイスもなか専門店。浅草の仲見世通りにお店を構え、15年もの間、アイスもなか1本で営業するというのは、一言では語りきれないほどの苦労が会ったに違いない。雨の日も雪の日も「アイスもなか」日和ではない日でもその味を守り続けてきたお店には力強い信念を感じる。

・専門店だからこその「もなか」
前述したようにこちらのお店はアイスもなか専門店。専門店だからこそ、「もなか」には非常にこだわっているのだ。100%国産の餅米を使い、職人が1枚ずつ丁寧に焼き上げた「もなか」は絶品。見た目にも浅草・雷門をイメージさせる大きな提灯は、たっぷりのアイスを包み込んでくれる。

・専門店だからこその「アイスもなか」
そんな極上の「もなか」に自分の好きなアイスクリームを選んで詰めてもらえるのだ。バニラやきなこ、抹茶や紅芋など、香ばしく焼き上げられた「もなか」に自分の好きなフレイバーのアイスを詰め込む。まさに浅草の町歩きに欠かせないスイーツの1つだ。

これからやってくる暑い夏、浴衣で涼を感じながら、こちらの「アイスもなか」を片手に浅草を散策してみるのもいいかもしれない。

アイスクリームと江戸の粋とがおりなす新しい涼は、暑い夏を乗り切る1つのアイテムになりえるにちがいない。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 浅草ちょうちんもなか
住所 台東区浅草2-3-1
営業時間  10:00~17:30 or 18:00
定休日 不定休
お店のHP http://www.cyouchin-monaka.com/



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 浅草ちょうちんもなか

住所 : 台東区浅草2-3-1