【銀座ワンコインランチ】銀座で愛され続ける庶民派ラーメン。一杯300円の激安ラーメンで話題の「らーめん三吉」へ行ってみた。


日本有数の繁華街、銀座。

誰もが一度は聞いたことのあるであろう高級店が軒を連ね、長い歴史も持つ格式高い街並みは、日本広しといえど唯一無二の存在と言えるでしょう。

そんな銀座に、長年サラリーマンから愛され続けるラーメン店があることをご存知でしょうか?

今回は、一杯300円の激安ラーメンで話題を集めるラーメン店「らーめん三吉」の魅力を紹介します。

・知られざる銀座の人気ラーメン店
1975年(昭和50年)創業のラーメン店「らーめん三吉」。日本中がイギリス王室エリザベス女王夫妻の来日に沸き立っていた年にに、「らーめん三吉」は銀座の地で静かに開業しました。銀座ナインという、銀座・新橋・汐留を繋ぐ場所に位置するショッピングセンターの地下一階で営業しており、その立地の良さからも昼食時には多くのサラリーマンが訪れます。カウンター9席のみという小さなお店ですが、お客さんが後を絶たない人気ぶりで、日本有数の繁華街である銀座において愛され続けるラーメン店、それが「らーめん三吉」です。そんな人気店を支えている従業員は、ご主人と奥様の2人だけ。ご主人が鍋を振っている間に、奥様がサッとベストなタイミングでお皿を準備し、瞬く間に盛りつけられていくラーメン。ご夫婦の息の合ったコンビネーションで造り上げられていくラーメンは、他のお店ではなかなか味わえない愛情が染みこんだ味わい深い一杯です。

・銀座で驚きの価格!一杯300円のラーメン
日本屈指の繁華街で、高級ブランドのお店も多く立ち並び、日本一地価の高いエリアとしても有名な銀座。そんな銀座にあって、「らーめん三吉」の提供するラーメンは1杯たったの300円。一杯1000円を超えるラーメンも当たり前のように存在する昨今、300円という価格は破格、さらにそれが高級店の立ち並ぶ銀座にあるという事実に、信じられない、という人もいると思います。値段は信じられないですが、味はしっかりとした正統派醤油ラーメンです。鶏ガラと豚骨をベースに化学調味料や保存料を使わず作られた無化調スープは、スッキリとした口当たりながら深みもあり、自家製のちぢれ麺との相性も最高です。トッピングはネギ、メンマ、チャーシューのみで、そのシンプルで飽きのこない味わいも「らーめん三吉」のラーメンの魅力と言えるかもしれません。

・セットメニューも充実
銀座の庶民派ラーメン店「らーめん三吉」。一杯300円という激安ラーメンも人気ですが、お腹を空かせたサラリーマンに大好評なのが、15種以上にもおよぶ豊富なセットメニュー。なんとラーメン餃子3個セットは、ワンコインの500円でいただくことができます。餃子はニンニク不使用で作られているため、銀座界隈で働く人々も餃子のにおいを気にせずに食べることができるのも嬉しいポイント。こちらのお店なら、ワンコインでラーメンと餃子でたっぷりとエネルギーチャージをすることができます。

日本屈指の高級街、銀座において長年愛され続ける庶民派ラーメン店「らーめん三吉」。

一杯300円という驚きの価格からは想像がつかないほど、本格的な味わいのラーメンは銀座界隈で働く人々のパワーの源の1つといっても過言ではないでしょう。

銀座を訪れた際は、ご夫婦が作り出す本格派醤油ラーメンを味わいに行ってみてはいかがでしょうか。

お二人の手によって作られるラーメンの懐かしくも優しい味わいは、そのお値段以上の満足感を届けてくれるはずです。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   ラーメン三吉
住所   東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館 B1F
営業時間 11:30~14:00,17:00~19:30
定休日  土日祝日



















この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : ラーメン三吉

住所 : 東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館 B1F