驚異のワンコイン飯。銀座の地下で「サバ味噌煮定食」が500円で味わえる店「わらじ家」


日本有数の繁華街、銀座。

誰もが一度は聞いたことのあるであろう高級店が軒を連ね、長い歴史も持つ格式高い街並みは、日本広しといえど唯一無二の存在と言えるでしょう。

そんな銀座の地下に、驚異のコスパを誇るワンコイン飯があることをご存知でしょうか?

今回は、たったの500円で本格派「サバ味噌煮定食」が味わえる店「わらじ家」をご紹介します。

・銀座の地下にひっそりとたたずむ「わらじ家」
驚異のワンコイン飯が味わえる店「わらじ家」は、銀座・新橋・汐留を結ぶショッピングセンター「銀座ナイン2号館」の地下1階にあります。銀座の地下でまさにお袋の味、といえるような和食を味わう、そんなお店は新橋・銀座界隈で働くサラリーマンにひとときの癒しを与えてくれています。

・驚異のコスパを誇るワンコイン定食
家庭的な雰囲気でほっとするような和食を味わえるお店「わらじ家」では、お手頃な価格で定食や惣菜などが販売されています。特に人気をあつめているのが3種類のワンコイン定食。

こちらのお店には「サンマ焼き定食」「サバ焼き定食」、そして「サバ味噌煮定食」の3つが500円で提供されており、どの定食にもメインのおかずに加え、ご飯、味噌汁、たくわん、小鉢が付いています。

銀座でこれほどの定食をワンコインで提供してくれる「わらじ家」さんの暖かさに、まさに感動すら覚えます。そしてさらに嬉しいのは、定食はランチ以外の時間帯でも500円でいただけるということ。

いつでも気軽にワンコイン定食が食べることができるため、ディナータイムにも店内は多くの方々でにぎわいます。

・絶品のサバ味噌煮定食
「わらじ家」のワンコイン定食の中でも、特にオススメが「サバ味噌煮定食」。

やや小ぶりながらもしっかりと脂の乗ったサバは、築地市場からほど近い銀座だからこそ味わえる鮮度のよさを感じる逸品。そのサバを甘めの味噌で丁寧に味付けた「サバ味噌煮」は、サバの脂と味噌のコクが相まってご飯がよく進みます。

あっさりとした味付けの味噌汁と共に味わえば、まさに家庭で味わう心温まる味を思い出させてくれます。

日本一の洗練された高級街・銀座で味わえる、素朴でお手頃なワンコイン定食。銀座を訪れた際は、「わらじ家」が誇るワンコイン定食を味わってみてはいかがでしょうか。

家庭的な優しい味付けに、きっとお腹だけでなく心も満たされ、お店を出る頃には心も体も暖かい、そんな満足感で幸せを感じる事ができるにちがいありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   わらじ家
住所   東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館 B1F
営業時間 11:00~21:00
定休日  日曜日・祝日













この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : わらじ家

住所 : 東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館 B1F