天空の散歩道!大分県にある日本一のつり橋「久重夢大吊橋」へ行ってみよう!

日本一源泉数の多いおんせん県大分県にある、もう一つの日本一をご存知でしょうか?

それが今回ご紹介する、湯布院から車で1時間弱の所にある「久重 夢 大吊橋」です。

ここは歩行者専用のつり橋として、日本一の長さと高さを誇っています。

人気の理由は、この日本一のつり橋からの眺め。

橋は照葉樹林の森によって包まれるように作られているため、素晴らしい森を堪能する事が出来ます。

また下を覗き込めば川が流れ、「日本の滝百選」に選ばれた「震動の滝」も見ることができます。

雄大な自然を一度に凝縮して感じられる久重夢大吊橋は別名、天空の散歩道と呼ばれています。



丈夫なワイヤーと完璧な設計のおかげで、揺れはほとんどなく安心して歩けます。



もちろん見渡す限りの照葉樹林の森は、秋になると素晴らしい紅葉を見せてくれるそうです。

この秋、温泉と雄大な自然を楽しむ大分の旅へと出かけてみてはいかがでしょうか?

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

住所 大分県玖珠郡九重町田野1208
入場料 中学生以上500円。小学生200円。小学生未満無料。
営業時間 8:30~17:00(1~6月/11~12月)。8:30~18:00(7~10月)
休日 無し(悪天候で入場制限する場合あり)
公式サイト http://www.yumeooturihashi.com/



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 日本一のつり橋「久重夢大吊橋」

住所 : 大分県玖珠郡九重町田野1208