海を臨む5つ星ホテルのヴィラに泊まる贅沢!アナンタラ・ムイネー・リゾート&スパ(ベトナム)

タイ資本の高級リゾートホテルグループ、アナンタラ。

タイを中心として、アジア各地に広がるアナンタラのリゾートは、書く土地の文化の豊かさ、歴史の魅惑、自然環境の美しさを重視して運営され、高い評価を得ています。

今回ご紹介するのは、ベトナム最大の都市であるホーチミンから北東に約200kmの街、ベトナム南東部の海沿いに佇むアナンタラ・ムイネー・リゾート&スパ。

白砂のプライベートビーチが広がる贅沢なロケーションに建つこのアナンタラ・ムイネー・リゾート&スパは、目の前に広がる海と美しいベトナム風の庭園が魅力の隠れ家的なリゾートです。

敷地内には手入れの行き届いた庭園の中に佇む、南国の別荘のようなヴィラが点在し、その中心部には海を臨む、美しい曲線を描くプールが。

アナンタラ・ムイネー・リゾート&スパの客室タイプは、ビルディングタイプと、ヴィラタイプに大きく分かれています。

ビルディングタイプの本館のお部屋は、現代的な感覚を生かし、リゾートに居ながらも客室内では都会的なステイができるタイプ。

リゾート内では一番リーズナブルなお部屋がこちらのプレミアルーム。ムイネーの中心街沿いのお部屋で、海やお庭は望めませんが、大きな窓からの光が心地よく、また大人3名程度の滞在には広さも十分。5つ星ホテルのファシリティは魅力だけれど、昼間はアクティブに活動したい!お部屋に帰るのは夜だけ、という方には、コストパフォーマンス抜群です。

ビルディングタイプでも、リゾート感を楽しみたい方には、海の見えるオーシャンスイートがお勧め。
眼下にはベトナム庭園の緑、その奥に南シナ海が広がる贅沢な光景が楽しめるのは、こちらのお部屋の特権です。

メインのベッドルームの手前には、ラティスで区切られたスペースがあり、デスクやカフェマシーンが備え付けられており、休暇中にもちょっと一仕事!という方にもいいですね。

そして、ヴィラタイプのお部屋は、開放的な南国の雰囲気を思う存分楽しめる、専用の庭付きの一戸建てタイプ。それぞれのお部屋にプライベートプールが付いているので、カップルでのステイはもちろん、小さなお子様連れで思い切り楽しみたいというファミリーにもぴったりです。

写真は2ベッドルームファミリーヴィラ。明るい日差しの降り注ぐ二つのベッドルームにプライベートプール。

オープンエアタイプのバスルーム。そして、専用のプライベートプール。リゾートならではの贅沢ですね。

ヴィラタイプのお部屋は、最大6名滞在できますので、ご両親を誘っての親孝行旅行などにもお勧めですよ。

リゾートのお楽しみのひとつ、朝食バイキングも5つ星ホテルらしい品質と品揃え。

洋食、ベトナム料理、中華系のメニューが揃ったバイキングやエッグステーション等の定番メニューに加え、ベトナムと言えば!のフォー等のヌードルステーション、バインミー専用のステーションもあります。

フルーツ類はもちろん、スムージー類の種類の豊富さにも心躍ります。

こんな贅沢な施設ですが、海辺の小さな街ゆえ、5つ星ホテルとはいえ、宿泊費用はかなりリーズナブルです。2017年9月現在ヴィラタイプに家族4人(大人2名、子供2名)で宿泊しても、一部屋一泊3万円台(4名分、朝食込み)で滞在できるプラン等もあり、リーズナブルかつ贅沢な旅を検討されている方には、かなりお勧めの滞在先と言えます。

忘れてならないのが、女性ならアジア旅行に欠かせないスパ。

ベトナム原産のハーブ等の原料を使ったナチュラルなケアを、熟練のセラピストの技で受けられるアナンタラスパは非常にお勧め。アナンタラスパでは、女性はもちろんのこと、なんとキッズメニューを含め、男性も楽しめるメニューも豊富なので、家族でゆったりとリラックスタイム過ごすのもいいですね。

実は、こちらのスパも5つ星ホテルとは思えないリーズナブルなお値段。日本の街のリラクゼーション並みのお値段で楽しめます。

ムイネーの知名度が高まりすぎないうちに、ぜひお得に楽しんでおきたいホテルです。ベトナムリゾートを検討されている方は、ぜひ候補に入れてみてくださいね!

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名称 アナンタラ・ムイネー・リゾート&スパ (anantara muine resort and spa)
所在地 Mui Ne Beach, KM10, Ham Tien Ward, Phan Thiet City,Binh Thuan Province, Vietnam
電話:+84 252 374 1888
FAX:+84 252 374 1555
公式サイト http://mui-ne.anantara.jp/