開業30周年記念!全国のシェラトンホテルのシェフによる食の饗宴がシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの「グランカフェ」で開催中

千葉県舞浜にある東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのブッフェ・ダイニング「グランカフェ」では、2018年4月9日(月)から4月27日(金)の期間、「オールシェラトンブッフェ」が開催されています。


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは2018年4月14日(土)で開業30周年を迎えるのを記念し、「オールシェラトンブッフェ」では日本各地にある9つのシェラトンホテルのシェフが手掛ける、各地の様々な食材を使ったメニューが日替わりで登場。


北海道からは、玉子クリームソースで焼いたホタテに、旨味が凝縮されたホタテの煮汁をあんかけ仕立てにした「ホタテの北海焼き」や、沖縄からは上質で甘味のある肉質で有名なやんばるあぐー豚を、ヨモギのピューレと島唐辛子のラー油で楽しむ「ラフテー(角煮)」が登場します。


そして、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルからは、グランカフェで大人気のローストビーフを舞浜ハーブと塩でローストして提供されます。この舞浜ハーブは、ホテル内の庭園で栽培されているもの!注文を受けてから一枚づつサーブされるのも嬉しい。


その他、東京・横浜・大阪・神戸・広島・宮崎と全国9都道府県のシェフが誇る自慢のメニューの数々が、メイン以外にも冷菜やデザートなどでも楽しめます。

日替わりで登場する特別メニューは、メニューカードにシェラトンマークが付いています。訪れた日にどんなお料理に出会えるのかというお楽しみも!


特別メニュー以外にも、中華・アジア料理・日本料理・日替わりの石窯焼きピザなど様々なグランドメニューが楽しめます。


席につくと運ばれてくるサービスの焼きたてパンは、季節によって味わいが変わるのですが、この日はワカメと筍の入ったパンが味わえました。とってもフワッフワで美味しい!


全国から選りすぐりのクラフトビールも揃っています。こちらは別料金となりますが、全国9都道府県のシェフが誇る自慢のメニューと共に是非味わってみてはいかがでしょうか。


家族連れで東京ディズニーランドに訪れる方も多いホテルならではの、キッズビュッフェコーナーは、小さいお子さんが楽しめるメニューが揃っているだけでなく、取りやすい工夫もされています。

4月18日(水)はランチサンクスデーとして、1000円オフ、4月20日(金)はディナーサンクスデーとして、2000円オフになります。このお得な日は要チェックですよ!

アニバーサリーイヤーを記念したグランカフェの「オールシェラトンブッフェ」で、日本各地への旅行気分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア
期間 2018年4月9日(月)から4月27日(金)
開催店舗 ブッフェ・ダイニング「グランカフェ」(ホテル1F)
ランチブッフェ 11:30~14:30 (土日祝~15:00まで)