ショッピングのすべての記事

フランスのお菓子の街・ストラスブールの有名パティスリー「ネゲル」で宝石のようなケーキを堪能

ドイツとの国境に近い、フランス東部のアルザス地方。その中心都市が、欧州議会や欧州人権委員会が置かれているストラスブールです。 数々の木組みの家々が残る歴史的な街並みが「ストラスブールのグランディル」として世界遺産に登録さ 続きを読む

【ご当地スーパー探訪】お土産にもぴったり!長野県に行った人だけが楽しめる長野県の限定スーパーマーケット「tsuruya(ツルヤ)」

旅した国や町のことをより深く知るためにその場所を暮らすように旅すること、それは旅をする醍醐味の一つではないでしょうか? 現地の美味しいグルメやカフェ、パブを巡ったり、ローカルな市場を巡ったり、その場所にしかないものは、新 続きを読む

発展途上国におけるバッグや雑貨、ジュエリーを手がける「マザーハウス」が東京・上野「パルコヤ」に11月4日オープン

バングラデシュ産のバッグをメインに、発展途上国における雑貨やジュエリーを手がけている「マザーハウス」。 バングラデシュにはジュートやレザー、ネパールには上質なカシミアやシルクなど、それぞれの国や地域にはオリジナルな素材が 続きを読む

【世界の街角】巨大工場がお洒落スポットに変身!フィンランドの第二都市・タンペレの旧フィンレイソン工場

フィンランドの第二都市のタンペレは街のすぐ側まで湖と森が広がるフィンランドらしい景観を持ちながら、市内中心部のタンメルコスキ川が流れる周囲には巨大な工場跡地が点在しているという独特の景観が見られます。 北欧ファブリックで 続きを読む

怒り新党の「新三大こだわりがハンパない肉まん」で紹介された肉汁たっぷりの肉まんを食べよう!愛知県名古屋市中区大須の「包包亭 (ぱおぱおてい)」

日本のほぼ中央に位置する5大都市の一つである名古屋。 ここ名古屋には様々な名店があり、多くの出張族を虜にしているお店がたくさん存在している。 例えば、エビフライサンドが絶品のコンパルや、今や名古屋名物ともなった台湾ラーメ 続きを読む

ヨーロッパで最も固い堅焼きビスケット!ベルギー・ディナン名物の「クック・ド・ディナン」

ベルギーの首都・ブリュッセルから100キロほど東南に位置するムーズ川沿いの町・ディナン。ムーズ川が造り上げた断崖絶壁をバックに広がる町並みは唯一無二の風景で、その美しさから「絵のような町」とたたえられています。 そんなデ 続きを読む

【世界の街角】デンマークの首都コペンハーゲンにある随一のショッピングストリート「ストロイエ」で北欧のハイセンスなアイテムを探す

デンマーク旅行の楽しみのひとつが、ショッピング。 「デザイン王国」とも呼ばれるデンマークでは、北欧ならではの洗練された雑貨をはじめ、ハイセンスなアイテムの数々を手に入れることができます。 お買い物好きなら絶対に見逃せない 続きを読む

世界最高峰のショコラティエが贈る、フランス「メゾン・カフェ」の絶品チョコレート&マカロン

スイーツ天国・フランス。おいしいだけでなく、見た目にも美しい宝石のようなお菓子の数々は、私たちを虜にしてやみません。 なかでも、日持ちするチョコレートやマカロンはおみやげにもぴったり。 あまたの菓子職人がしのぎを削るフラ 続きを読む

ニューヨーク・ブルックリン発の有名チョコレートショップ「ジャックトレス・チョコレート (Jacques Torres Chocolate) 」の本店で、ニューヨークの定番チョコレート味わう!

今や世界中で老若男女に愛されるチョコレート。 美味しい上に、様々な病気の原因となる活性酸素を抑制するポリフェノールが多く含まれていてるお菓子として定着しています。 そんな体にも嬉しいチョコレートの歴史は、紀元前まで遡ると 続きを読む

【世界の街角】スウェーデン・ストックホルムのソーホーセーデルマルム地区 / 夏限定の青空マーケットを訪ねてみよう!

スウェーデンの首都ストックホルムのソーホーと呼ばれるセーデルマルム地区は、お洒落なレストランやバー、ファッションブティックなどが軒を連ねる若者に人気のスポット。 レトロな建物が残る街並みを抜けると、一国の首都と思えないほ 続きを読む

ここはどこ!?まるで異世界のドーム型宿泊施設、和歌山県の南紀白浜「とれとれヴィレッジ」

ビーチや温泉、さらにはパンダ8頭を飼育する「白浜アドベンチャーワールド」で有名な南紀白浜。ここに、一風変わった宿泊施設があります。 それが、道路を隔てて有名な「とれとれ市場」に隣接する「とれとれヴィレッジ」。 南欧風の石 続きを読む

音楽隊で有名なドイツ・ブレーメンの町で一番人気!お洒落なショップやアトリエが集まるベトヒャー通りへ行ってみよう!

「ブレーメンの音楽隊」やメルヘン街道の町として、日本でも知っている方が多い北ドイツの町ブレーメン。 マルクト広場には市庁舎や10メートルものローラント像があり、いつも観光客で賑わっています。 そんなマルクト広場から一歩入 続きを読む

銀座ロフトが本日6月23日に開店!次世代フラッグシップストアとして見どころを一挙にご紹介!

1987年に西武百貨店の一事業部として渋谷にオープンした生活雑貨の専門店「ロフト」。 時代の旬を取り込む「時の器」をコンセプトに全国に展開して今年で創業30年目を迎えるにあたり、次世代へ向けたフラッグシップストアとして東 続きを読む

ハンガリーグルメとお土産選びはココ!美しすぎるブダペスト中央市場が面白い!

ハンガリーの首都ブダペストは、ヨーロッパの中でも急速に発展を遂げている都市の一つ。「東欧のパリ」と称されるほど美しい街並とオリエンタルな文化の名残が共存し異国情緒が溢れます。 ブダペスト中央市場には、お土産にピッタリな東 続きを読む

ドイツ・フランクフルトの便利なショッピングセンターはココ!充電ボックスや深夜24時まで営業しているスーパーもある「マイ・ツァイル」

ベルリン、ハンブルク、ミュンヘン、ケルンに次ぐ第5の都市、ドイツ・フランクフルト。 人口数的には第5の都市ですが、フランクフルトは国際金融の中心都市であり、工業や産業の中心都市でもあります。そのためフランクフルトには欧州 続きを読む

マレーシア・タイピンにあるマレーシア最古のコーヒー焙煎工場「アントン・コーヒー」とは?

世界中で愛される飲み物の1つ、コーヒー。 ロンドンではお洒落にスコーンと味わう事ができますし、シンガポールではカヤトーストと味わう事ができます。 また、ロサンゼルスではセレブに愛されるコーヒーショップがあり、はたまたカナ 続きを読む

マレーシア・イポーの旧市街に新風を吹き込むカフェ兼セレクトショップ 「エブリデイ・ライフショップ」

マレーシア産の高価な工芸品としても知られている錫(すず)を主成分とする合金「ピューター」。 マレーシア・ペラ州のイポーは19世紀にその錫鉱業の産地として栄えました。 中央を南北に流れるキンタ川の西側である旧市街地は、今も 続きを読む

イースターを祝うチョコレートのイベント「はじめよう、ショコラ deイースター!」が代官山にて開催中!

日本でも近年注目が高まっている「イースター(復活祭)」。イースター(復活祭)は十字架にかけられて命を落としたイエス・キリストが3日後に復活したことを祝うお祭りで、キリスト教では、クリスマスと同じく、とても大切で伝統的なお 続きを読む

【世界の市場】アメリカ・マンハッタンの地元ニューヨーカーにも愛されるお買い物天国「チェルシーマーケット」でニューヨークを丸ごと楽しむ!

1790年以来アメリカ合衆国最大の都市であり、ワシントンD.C.とボストンの中間地点に位置するニューヨークは、経済や文化の中心であり続けています。 エンターテーメントにファッションの流行など全てが最先端をゆく、人々の夢が 続きを読む

海外に行ったらいろんなレッドブルを味わって旅の疲れを吹き飛ばそう!フランス・パリのカルフールで販売されていたレッドブル全種類を購入してみた

世界のたくさんの人々に翼をさずけてきた奇跡のドリンクと言えば、「レッドブル」。 様々なエクストリームなスポーツイベントのスポンサーをしている事でも有名ですが、日本では味わえないレッドブルが海外で販売されている、という事も 続きを読む

【世界の市場】肉屋、魚屋、八百屋はもちろん、合鍵屋まであるスペイン・マドリッドの庶民の市場「ロス・モステンセス市場」が面白い!

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の市場】何でもあり!ペナン島の世界遺産、ジョージタウンのカオスな朝市に行ってみた

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の市場】スペイン・マドリッドの蚤の市は毎週日曜がバーゲン初日のデパートのよう!「エル・ラストロ」

日本人にとってヨーロッパで行きたい旅行先の1つ、スペイン。 世界的に有名なスペインサッカーや美味しいスペイングルメやバル巡り、さらには有名な建築物で言えばバルセロナのサグラダ・ファミリアやグラナダのアルハンブラ宮殿、コル 続きを読む