ショッピングのすべての記事

ここはどこ!?まるで異世界のドーム型宿泊施設、和歌山県の南紀白浜「とれとれヴィレッジ」

ビーチや温泉、さらにはパンダ8頭を飼育する「白浜アドベンチャーワールド」で有名な南紀白浜。ここに、一風変わった宿泊施設があります。 それが、道路を隔てて有名な「とれとれ市場」に隣接する「とれとれヴィレッジ」。 南欧風の石 続きを読む

音楽隊で有名なドイツ・ブレーメンの町で一番人気!お洒落なショップやアトリエが集まるベトヒャー通りへ行ってみよう!

「ブレーメンの音楽隊」やメルヘン街道の町として、日本でも知っている方が多い北ドイツの町ブレーメン。 マルクト広場には市庁舎や10メートルものローラント像があり、いつも観光客で賑わっています。 そんなマルクト広場から一歩入 続きを読む

銀座ロフトが本日6月23日に開店!次世代フラッグシップストアとして見どころを一挙にご紹介!

1987年に西武百貨店の一事業部として渋谷にオープンした生活雑貨の専門店「ロフト」。 時代の旬を取り込む「時の器」をコンセプトに全国に展開して今年で創業30年目を迎えるにあたり、次世代へ向けたフラッグシップストアとして東 続きを読む

ハンガリーグルメとお土産選びはココ!美しすぎるブダペスト中央市場が面白い!

ハンガリーの首都ブダペストは、ヨーロッパの中でも急速に発展を遂げている都市の一つ。「東欧のパリ」と称されるほど美しい街並とオリエンタルな文化の名残が共存し異国情緒が溢れます。 ブダペスト中央市場には、お土産にピッタリな東 続きを読む

ドイツ・フランクフルトの便利なショッピングセンターはココ!充電ボックスや深夜24時まで営業しているスーパーもある「マイ・ツァイル」

ベルリン、ハンブルク、ミュンヘン、ケルンに次ぐ第5の都市、ドイツ・フランクフルト。 人口数的には第5の都市ですが、フランクフルトは国際金融の中心都市であり、工業や産業の中心都市でもあります。そのためフランクフルトには欧州 続きを読む

マレーシア・タイピンにあるマレーシア最古のコーヒー焙煎工場「アントン・コーヒー」とは?

世界中で愛される飲み物の1つ、コーヒー。 ロンドンではお洒落にスコーンと味わう事ができますし、シンガポールではカヤトーストと味わう事ができます。 また、ロサンゼルスではセレブに愛されるコーヒーショップがあり、はたまたカナ 続きを読む

マレーシア・イポーの旧市街に新風を吹き込むカフェ兼セレクトショップ 「エブリデイ・ライフショップ」

マレーシア産の高価な工芸品としても知られている錫(すず)を主成分とする合金「ピューター」。 マレーシア・ペラ州のイポーは19世紀にその錫鉱業の産地として栄えました。 中央を南北に流れるキンタ川の西側である旧市街地は、今も 続きを読む

イースターを祝うチョコレートのイベント「はじめよう、ショコラ deイースター!」が代官山にて開催中!

日本でも近年注目が高まっている「イースター(復活祭)」。イースター(復活祭)は十字架にかけられて命を落としたイエス・キリストが3日後に復活したことを祝うお祭りで、キリスト教では、クリスマスと同じく、とても大切で伝統的なお 続きを読む

【世界の市場】アメリカ・マンハッタンの地元ニューヨーカーにも愛されるお買い物天国「チェルシーマーケット」でニューヨークを丸ごと楽しむ!

1790年以来アメリカ合衆国最大の都市であり、ワシントンD.C.とボストンの中間地点に位置するニューヨークは、経済や文化の中心であり続けています。 エンターテーメントにファッションの流行など全てが最先端をゆく、人々の夢が 続きを読む

海外に行ったらいろんなレッドブルを味わって旅の疲れを吹き飛ばそう!フランス・パリのカルフールで販売されていたレッドブル全種類を購入してみた

世界のたくさんの人々に翼をさずけてきた奇跡のドリンクと言えば、「レッドブル」。 様々なエクストリームなスポーツイベントのスポンサーをしている事でも有名ですが、日本では味わえないレッドブルが海外で販売されている、という事も 続きを読む

【世界の市場】肉屋、魚屋、八百屋はもちろん、合鍵屋まであるスペイン・マドリッドの庶民の市場「ロス・モステンセス市場」が面白い!

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の市場】何でもあり!ペナン島の世界遺産、ジョージタウンのカオスな朝市に行ってみた

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の市場】スペイン・マドリッドの蚤の市は毎週日曜がバーゲン初日のデパートのよう!「エル・ラストロ」

日本人にとってヨーロッパで行きたい旅行先の1つ、スペイン。 世界的に有名なスペインサッカーや美味しいスペイングルメやバル巡り、さらには有名な建築物で言えばバルセロナのサグラダ・ファミリアやグラナダのアルハンブラ宮殿、コル 続きを読む

【世界の市場】ヨーロッパ最長の露店通り、オランダのアルバート・カイプ市場(Albert Cuyp market)を地元アムステルダムっ子に混じって散策してみる!

美しい運河や無数の湖に囲まれ、古くから港町として栄えてきた「水の都」オランダ。 そのオランダ国内を流れる川の一つであり、ドイツ国内と北海とを繋ぐ「ライン川」が、1868年にマンハイム条約で外国船の利用を受け入れ国際河川と 続きを読む

デザインの街アムステルダムで毎月催されるヨーロッパ最大規模のフリーマーケットで掘り出し物に出会う!

ヨーロッパ北西部に位置し縦横に巡らされた運河が優雅に走るオランダ国土の大きさは、日本の九州とほぼ同じくらいで、日本の全体の面積からは約9分の1ほどと言われています。 ヨーロッパの中でも小さい国オランダは、何事にも自由で寛 続きを読む

おむすび型のお米のカステラ!「五感 北浜本館」限定「五感まんま」を大阪みやげに

大阪・北浜に本店を構える人気スイーツ店「五感」。洋菓子店でありながら、日本人の主食であるお米をはじめ、日本の農業を生かした素材を使用しているのが特徴。「自然と愛」をテーマに、「日本人の心に響く洋菓子」を目指しています。 続きを読む

【世界の自動販売機】オランダ中にある「コロッケの自販機」で出来立てホクホクのオランダ名物を楽しもう!

約90の島々、そして1500もの橋でできているオランダは国土の1/4が海抜ゼロメートル以下という状況下にも関わらず、17世紀の運河を取り入れた都市計画の元で世界の貿易国としてヨーロッパの頂点を極めました。 現在では100 続きを読む

【米ファッショニスタ熱視】お洒落すぎるセレクトショップ「アマリーズ(A’maree’s)」inオレンジカウンティ

アメリカ西海岸のイメージは、パームツリーや青いビーチ、最先端ファッション、セレブ、住みやすい気候、など色々とあると思います。そんなイメージは、アメリカのドラマシリーズから来ている人も多いのではないのでしょうか。 アメリカ 続きを読む

中心部で豊富な品揃え!ドイツ・ミュンヘンでおみやげを買うなら「ガレリア・カウフホーフ」がオススメ

ドイツ第3の都市であり、バイエルン州の州都でもあるミュンヘン。ロマンティック街道を旅した後、ミュンヘンに立ち寄ってから日本に帰国するという方も多いことでしょう。 そうなれば、おみやげは最後に滞在するミュンヘンでまとめ買い 続きを読む

お土産にも最適!人気・実力を兼ね備えたイギリス・ロンドンのチョコレート店「ロココ・チョコレーツ」

甘いものが大好きなイギリス人。食事に行けばデザートは欠かせないし、スーパーのお菓子売り場は驚くほど広いし、街中を歩いていればあちこちにスイーツショップを見かけます。 今回はそんなイギリスの首都 ロンドンの中心部 チェルシ 続きを読む

【世界の市場】イギリスの食の最先端!ロンドン最古のフードマーケット「バラマーケット(Borough Market)」を散策する

イギリスのレストランは「美味しくない」という噂は、世界的にも有名な話かもしれません。しかしながら、ロンドンには本当に美味しいと思える場所も少なからず存在しています。それがロンドンブリッジ(London Bridge)駅か 続きを読む

ヨーロッパを代表するファッションの街ポルトにあるオシャレなセレクトショップ「パッチ・ライフスタイル・コンセプトストア」

ポルトガルの北部に位置しおよそ26万人が暮らす第2の都市ポルト。 ポルトの名前はポルトガル語で「港」を意味しており、数百年前から港町として商業の町として栄えてきました。 主な産業は水産業と商工業。 ポルトの重要な商工業の 続きを読む