ショッピングのすべての記事

【世界の市場】イギリスの食の最先端!ロンドン最古のフードマーケット「バラマーケット(Borough Market)」を散策する

イギリスのレストランは「美味しくない」という噂は、世界的にも有名な話かもしれません。しかしながら、ロンドンには本当に美味しいと思える場所も少なからず存在しています。それがロンドンブリッジ(London Bridge)駅か 続きを読む

ヨーロッパを代表するファッションの街ポルトにあるオシャレなセレクトショップ「パッチ・ライフスタイル・コンセプトストア」

ポルトガルの北部に位置しおよそ26万人が暮らす第2の都市ポルト。 ポルトの名前はポルトガル語で「港」を意味しており、数百年前から港町として商業の町として栄えてきました。 主な産業は水産業と商工業。 ポルトの重要な商工業の 続きを読む

長野を代表する調味料、七味唐辛子が存分に楽しめる八幡屋磯五郎の販売店・カフェに行ってみよう!

長野県のどこの家庭にも必ず置いてあるのが、八幡屋磯五郎の七味唐辛子です。 これは炒め物や豚汁、うどんや蕎麦など何にでも合い、信州人の食卓には欠かせない存在ですが、そんな八幡屋磯五郎の店舗・カフェが善光寺へ続く参道にありま 続きを読む

パリでのお土産にオススメ!フランス・パリの老舗パン屋さん、ポワラーヌのクッキー「ピニュシオン(Punitions)」

美食の街、フランス・パリ。 パリ土産として人気アイテムは、バター、チーズ、チョコレート、お菓子など、いろいろな美味しいグルメアイテムがありますが、今回ご紹介するのは、お土産にピッタリでフランス・パリに行ったら立ち寄りたい 続きを読む

イタリア・コモに行ったら立ち寄りたいサンフェデーレ広場のローカルマーケット&ショップ

イタリア・ミラノから北へ約40キロ、スイスとの国境近くにある街・コモは、コモ湖の南端のほとりに位置し、著名人やセレブリティの別荘が建ち並ぶ避暑地としても有名です。 コモ観光といえば、コモ湖の遊覧船でゆったりクルーズを楽し 続きを読む

チェンマイ最大の市場「ワローロット市場」と「トンラムヤイ市場」(カード・ルアン)でローカルに混じってお買い物を楽しむ

タイ・チェンマイには、ランナータイ王朝の寺院巡りや、ナイトバザール、おしゃれなカフェやショップが並ぶ街歩きなど、見どころがたくさんありますが、ローカルに混じってお買い物を楽しみたいのなら、チェンマイ最大の市場「ワローロッ 続きを読む

横須賀野菜を使ったパンが楽しめるお店、横須賀老舗パン屋が手掛ける「ソイル(soil by HOUTOU BAKERY)」

神奈川県横須賀市に大正13年創業の老舗のパン屋「法塔(ホウトー)ベーカリー」があります。 横須賀市佐野町で誕生した「法塔ベーカリー」は、代替えごとに業務形態を変えながら地域に根付き、老舗のパン屋さんとして愛されてきました 続きを読む

【世界のデパ地下】パリの「デパ地下」、ギャラリー・ラファイエットのグルメ&メゾン館が楽しい!

パリといえば楽しみなのが、観光だけでなくショッピング!ファッションはもちろんのこと、食品にも感心してしまうほどオシャレで魅力的なものがたくさんあります。 パリに「デパ地下」があったら楽しいと思いませんか?そこで日本でいう 続きを読む

ビーン・トゥ・バーってなに?話題のチョコレートショップ「グリーンビーントゥバーチョコレート(green bean to bar chocolate)」

ビーン・トゥ・バー(Bean to bar)という言葉をご存知でしょうか? ビーン・トゥ・バーとは、ショコラティエが自らカカオ豆を仕入れ、焙煎から全ての工程をハンドメイドでチョコレートを作る方法で、日本でも近年注目が集ま 続きを読む

宝石のようなショコラたちがお出迎え!マカロンで有名なラデュレのショコラ専門店「レ・マルキ・ド・ラデュレ」

「花の都」として世界中の人々から賞賛されているフランス・パリ。 ミシュランの星が与えられたレストランの数でも東京に次いで世界第2位であるパリは、やはりヨーロッパにおける食文化の中心の1つといっても過言ではありません。 続きを読む

超多国籍都市ロッテルダムにある、世界に誇るオランダ建築の最新代表作の1つ、巨大マーケットに行ってみよう!

約176か国の国籍者が住んでいると言われる、オランダの超多国籍都市のロッテルダム。 このロッテルダムに、1つの屋根の下に、多様な食文化を提供する巨大なマーケット、住居スペース(228部屋)、約2000台を収容する地下駐車 続きを読む