【日本麺紀行】老舗洋食店なのに絶品の岡山ラーメンを味わえるお店 / 岡山県岡山市北区表町「やまと」

日本人だけでなく世界でも認められているグルメの1つと言えばラーメン。

日本全国には数えきれないほどのラーメン店があり、もちろん知られざる名店がキラ星のごとく存在している。

例えば、西日本でいえば広島市民を魅了し続ける「陽気」岡山市民を魅了し続ける「天神そば」、山口県周南市民が愛するスター系ラーメンの「第三スター」岩国市民に愛され続ける「寿栄広食堂」 などが存在している。

甲信越地方では新潟県長岡市民が足しげく通う「青島食堂」や長野県松本市民が愛するイラン人が作る絶品ラーメン、「ラーメン藤」に、あの田中要次さんも愛すると言う長野県木曽町の「あすなろ」のチャーシューメンなどが挙げられる。

東海地方では、いまや全国区となった名古屋名物の「台湾ラーメン」を初め、一宮市民を魅了しつづける「ベトコンラーメン」に、知られざる岐阜県多治見市の「台南ラーメン」などが挙げられる。

もちろん北の大地・北海道にも、北海道ラーメンランキングで1位を独占し続ける味噌ラーメンのお店「彩未」や、あの北川景子さんを魅了したショウガラーメンの名店「信月」など、数え上げればきりがない。

首都圏でいえば、横浜市民が愛するソウルフード・サンマー麺の名店「玉泉亭」、に平塚市民が愛して止まない独自の平塚タンメン日本で初めてミシュランの星を獲得したラーメンなど、もはや挙げていくことが困難なほど、さまざまな名店がひしめき合っているのだ。

そんな日本中にある美味しいラーメンの中から、今回は老舗洋食店でありながら美味しい岡山ラーメンを味わえる名店をご紹介したい。

お店の名前は「やまと」だ。

・創業1948年の老舗洋食店、それが「やまと」
こちらのお店、1948年(昭和23年)創業の老舗洋食店。

1948年(昭和23年)と言えば、戦後から僅か3年しか経っていない年。しかしこの年、10歳の美空ひばりさんがデビューし、第1回NHKのど自慢が始まり、プロ野球で初のナイターが開催されるなど、戦後の混乱の中でも力強い復興のきざしが感じられていた年。

そんな時代に、こちらのお店は産まれ、今なお多くの人々の胃袋を楽しませ続けているのだ。

・濃厚なスープの味わいがたまらない絶品のラーメン
様々なメニューが存在する上に洋食メニューも非常に美味しいのだが、もし、絶品の岡山ラーメンを味わいたいのなら、ラーメンをオーダーする事をオススメしたい。

ラーメンが提供されると、その艶やかなスープと、かぐわしい魚介系の香りに包まれることに気がつく。
IMG_1241

艶やかでややトロミも感じるスープは、濃厚な豚骨のウマミと、魚介系のイリコのような味わい、そして昆布のウマミを感じる事ができる。

他の岡山ラーメンを知った上で、こちらのお店のスープを初めて飲む方には、岡山ラーメンと一線を画すと思えるほどの衝撃的な味わいを感じるかもしれない。

それほど、「やまと」のスープは非常に力強いスープであり、他の岡山ラーメンには無い味わいを堪能する事ができると言っても過言ではない。

そんな力強いスープを受け止めるのがシコシコとした細いながらも特徴のある麺。

この麺だからこそ、この力強いスープを受け止められる、麺とスープとが絶妙な力強さで押し合っている、ギリギリの味の緊張状態を味わうことができるのがこちらのラーメンなのだ。

そこへ、しっとりとした濃厚な味わいのチャーシューが合わさると、えも言われぬ味わいが口の中で爆発する。

個性と個性とが思いっきりぶつかり合いながらも、絶妙な味わいのハーモニーを感じられる、独特の岡山ラーメンがここにはあるのだ。

・是非注文してもらいたいメニュー、それがチャーハン
旅行者向けの本などでは岡山名物のデミカツ丼がオススメされているのだが、岡山ラーメンを心ゆくまで堪能するために、可能であればこちらのお店のチャーハンをオーダーしてもらいたい。

もちろんこちらのチャーハンは、単品で味わっても非常に美味。

香ばしく炒めあげられた具材の中には、カマボコや卵、チャーシューにネギなど、様々な具材の味わいがあり、それらが美味しい香りをまとっている。

しかしながら、町中華のチャーハンとは違う味わいで、ラードの味わいを強く感じるためか、洋食店の香りも感じられる味わいとなっているのだ。

そして特筆したいのがエビ。

このエビを高熱のラードで熱するため、エビのウマミと香りに香ばしいラードの味わいが合わさり、こちらのお店ならではの、絶品のチャーハンが味わえるのだ。

炎を御(ぎょ)することによって、チャーハン全体にラードの油が香ばしく行き渡り、極上のチャーハンを形成している事が分かる。

そしてそんな美味しい極上のチャーハンをさらに美味しくするのが、前述したラーメンのスープだ。

力強い豚骨と魚介の美味しくも力強いスープと一緒に、炎を御(ぎょ)することによって出来上がった絶品チャーハン。

この二つの強烈な個性をぶつける事によって産まれる味わいは、こちらのお店でしか味わえない、まさに究極の味わいと言っても過言ではない。

もしも岡山を旅行する事があるのであれば、こちらのお店に立ち寄って、地元の方と肩を並べて美味しいラーメンを味わってみてはいかがだろうか?

きっとそこには、岡山でしか味わえない、まるで宝物のような味わいがあるに違いないのだ。

Post: GoTrip! https://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 やまと
住所 岡山県岡山市北区表町1-9-7
営業時間 11:00~15:00 / 16:00~19:00
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)