横須賀野菜を使ったパンが楽しめるお店、横須賀老舗パン屋が手掛ける「ソイル(soil by HOUTOU BAKERY)」


神奈川県横須賀市に大正13年創業の老舗のパン屋「法塔(ホウトー)ベーカリー」があります。

横須賀市佐野町で誕生した「法塔ベーカリー」は、代替えごとに業務形態を変えながら地域に根付き、老舗のパン屋さんとして愛されてきました。

4代目となる現オーナーが開業した「法塔ベーカリー 県立大学駅店」が、今年2016年1月に横須賀野菜をはじめとした地元の食材を使用したパンを中心に販売する「soil by HOUTOU BAKERY」へ生まれ変わりました。

このお店では三浦半島で育つ横須賀野菜を使ったパンをたくさん味わう事ができます。

お店の名前は、海の恵みをたっぷりと受けた三浦半島のミネラル豊富で肥沃な大地を意味する「soil(土)」という店名が付けられています。


この日は地元の漁師さんから直接仕入れているコサクエビを使ったパンなど、毎日の仕入れの状況でメニューが出来上がるので、毎日行っても飽きないラインナップ。


特に横須賀野菜をふんだんに使ったパンやタルティーヌはオススメです。

地元農家の方の名前が紹介された人参のタルティーヌや、玉ネギとゴルゴンゾーラのタルティーヌなど、見た目の華やかさだけでなく素材の旨味が活かされていて、とても美味しいと評判です。

100%牛乳のみを使って仕込んだ、甘味のある食パンを使ったクロックマダムには地元の養鶏所の卵が素材が使われています。

こちらのお店のクロックマダムは、ほうれん草やハムなど具材もたっぷりでお店の人気メニューの1つです。


人気のハード系パンを使ったサンドイッチなどもあります。

お食事パンも充実していますが、クリームパンやメロンパンなどの定番のものから、自家製のチョコレートクリームやカスタードクリームを使った甘いデザート系のパンも充実していて、ついつい手に取ってしまう魅力あふれるラインナップ。


冷蔵コーナーにはお店の商品だけではなく、地元のお店のオススメ商品も販売されています。

オススメはお昼頃の時間帯。

この時間帯になると焼きたてのパンが勢揃いするそうです。

旅行で訪れた際は、焼きたてパンを持って三笠公園などへお出かけになられてみてはいかがでしょうか。

横須賀の海を見ながらピクニック気分が楽しめるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 ソイル バイ ホウトー ベーカリー (soil by HOUTOU BAKERY)
住所 神奈川県横須賀市安浦町2-29-1
営業時間 8:00〜19:00
休業日 日曜日・祝日
お店のHP:http://soil-hb.com/



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : ソイル バイ ホウトー ベーカリー (soil by HOUTOU BAKERY)

住所 : 神奈川県横須賀市安浦町2-29-1