子供は食べられない禁断のもつ鍋!福岡博多で予約必至の繁盛店「やま中」へ行ってみた


福岡県・福岡市。

九州の空の玄関口として日本のみならず世界中の人達から愛されているこの街は、かつては中心地区を流れる那珂川を境にして、西側は城下町、東側は商人町として発展していました。

城下町側を「福岡」、商人町側を「博多」と呼ばれていた街の名前は、明治時代になって福岡市に統合されましたが、実はこの統合には紆余曲折があったため、現在でも市の名前と駅名とが2つに分かれたままとなっています。

そんな城下町として、商人町として栄えた博多エリアには、ここでしか味わえない絶品グルメが数多く存在し、多くの人々を魅了し続けています。

今回は、博多グルメの定番の1つ、絶品のもつ鍋が味わえるお店「やま中 赤坂店」をご紹介します。

・子供禁制のもつ鍋店
お店の前には一枚の貼り紙。

「高校生未満の御子様の入店はお断りしております。」

福岡で大人気のもつ鍋店「やま中」は、高校生未満は入店できない大人だけの空間。

入店してまず目に入るのが、もつ鍋店とは思えない洗練されたデザインのエントランス。広々とした空間には、清潔感あふれる制服を身にまとったスタッフがおり、まるでホテルへ訪れたかのような気分になります。

そのエントランスの先からは、鍋を囲う大人たちの楽しそうな声とともに、食欲をそそるニンニクの香りがただよってきて、思わず期待に胸が高鳴ります。

ゴージャスな内装、そして子供禁制の店内。まさに大人のためのもつ鍋店が「やま中」なのです。

・みそ味のもつ鍋
福岡でも屈指の知名度を誇るもつ鍋店「やま中」。

大人のための洗練された空間で、こだわりのもつ鍋が味わえるということで、地元だけでなく観光客からも大人気のお店です。

そんな「やま中」では、もつ鍋は「みそ」「しょうゆ」「しゃぶしゃぶ風」の3種のスープから選ぶことができますが、オススメはなんといっても「みそ」。

濃厚なコクと甘みの効いた白みそスープは、本場九州の焼酎とも相性はバツグンで、九州の醍醐味でもある美味しい料理と美味しいお酒を一度に満喫できます。

上質な牛もつと新鮮な野菜の旨味が溶け込んだ絶品のみそスープ。大人のもつ鍋をぜひ味わってみてください。

・特製明太子もご一緒に
「やま中」でもつ鍋とともに味わってもらいたいのが、明太子。

お店オリジナルの明太子は、かなり立派な大きさで一粒一粒がしっかりと感じられる贅沢な逸品。

素材の良さを活かしたやや薄めの味付けで、ピリッとした辛さはあるものの、素材本来の旨味を存分に楽しむことができます。

福岡には明太子の有名メーカーも多く、明太子の激戦区ですが、その中でも引けをとらない立派な明太子を味わえます。

ご飯のお供でも良し、お酒のつまみでも良し。もつ鍋と一緒にこだわりの明太子もいかがでしょうか。

本場の福岡の中でも絶大な人気を誇るもつ鍋店「やま中」。

子供は入店できないという「大人のもつ鍋」を味わいに、福岡を訪れてみてはいかがでしょうか。

豪華な内装の店内では、美味しい料理と美味しいお酒があなたを待っています。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   やま中 赤坂店 ※「やま中 本店」は子供の入店も可能です。
住所   福岡県福岡市中央区赤坂1-9-1 サニー赤坂店 2F
営業時間 17:00~23:30
定休日  年末年始
お店のHP http://motsunabe-yamanaka.com/













この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : やま中 赤坂店

住所 : 福岡県福岡市中央区赤坂1-9-1 サニー赤坂店 2F