【世界の絶景】緑が織りなす絶景、京都・瑠璃光院の青紅葉

新緑の季節、京都。

京都といえば、金閣寺や清水寺、伏見稲荷大社や平安神宮を思い浮かべる人が多いです。同時に、TripAdviserの京都の観光ランキングでも以上が常に上位にランクインしています。

しかし、古都京都には、まだまだ魅力ある場所、秘境的な場所がたくさんあります、そのひとつが瑠璃光院(るりこういん)です。

瑠璃光院がある八瀬は「矢背」とも記されるように、壬申の乱で背中に矢傷を負われた天武天皇が「八瀬の釜風呂」で傷を癒されてから、平安貴族や武士たちに「やすらぎ」の郷として愛されてきました。

古くから「やすらぎ」の郷として愛されてきた瑠璃光院ですが、大正末期から昭和の初めにかけて大規模な改築とともに、庭園の造営が行われ、その時に自然を借景とした名庭が造営されました。

建築は京数寄屋造りの名人中村外二と作庭は佐野藤右衛門の作と伝えられ、現在でも心の癒しの場所として様々な人に愛されています。

テーブルや床にリフレクションされた緑を一緒に撮影すると一層、瑠璃光院の美しさが表現されます。

同時に「写真の神様が住んでいるような」写真がここでは撮ることができます。たとえるなら、建物の中も外も、全部が被写体になります。加えて、カメラを向けるだけでとてもいい写真になります。気がつけば、夢中でシャッターを切っている人をたくさん見かけました。

瑠璃光院の春の特別拝観は6月15日までの2ケ月間限定。

秋にも特別拝観がある予定で、春以上にそのときはより一層紅葉の美しさを堪能できます。

緑と自然とが織りなす幻想的な世界、瑠璃光院。

拝観料は一般で2,000円で京都のお寺の中では高い拝観料ですが、このお金と引き換えに誰にも邪魔させることなく美しい緑紅葉に魅せられ、かけがえのない時間を過ごすことができます。

もし京都を訪れる事があったら、そんな2ヶ月限定の芽吹きの季節を感じるたびに出かけてみてはいかがでしょうか?

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 瑠璃光院
住所 京都府京都市左京区上高野東山55
拝観料 2000円
開館時間 春の特別拝観 4月15日〜6月15日 10:00~17:00
*秋も開館予定
ホームページ http://rurikoin.komyoji.com
アクセス 【叡山電鉄】 「八瀬比叡山口駅」下車 徒歩5分
     【比叡山ケーブル】 「八瀬駅」下車 徒歩5分
     【京都バス】 「八瀬駅前」下車 徒歩7分
<



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 瑠璃光院

住所 : 京都府京都市左京区上高野東山55