台南が誇る絶品小籠包!ミシュランも認めた「上海華都」の「松針小籠包(ソンチェンシャオロンバオ)」を食べてみた。


美食の都、台南。

台湾でも随一との呼び声高いグルメ街である台南は、安くて美味しいお店も多く、グルメを楽しみたい人にはたまらないエリア。

そんな台南で、普通の小籠包とは一味違った特別な小籠包で注目を集めるお店があります。

今回は、台南で絶品小籠包が味わえるお店、「上海華都(シャンハイファドウ)」の「松針小籠包(ソンチェンシャオロンバオ)」を紹介します。

・知る人ぞ知る、台南の名店
台南の小さな繁盛店、「上海華都(シャンハイファドウ)」。

外観はあくまで一般的な大衆食堂といった感じですが、実はミシュラングリーンガイド台湾編で紹介されたこともある、知る人ぞ知る名店なのです。

名物の小籠包を味わおうと多くの観光客が訪れる「上海華都」は、日本人観光客の間でも人気が高く、台南観光で欠かせないお店の一つと言えるでしょう。

・お店名物の「松針小籠包(ソンチェンシャオロンバオ)」
お店の名物といえば、「松針小籠包(ソンチェンシャオロンバオ)」は外せません。

「松針(ソンチェン)」とは松葉のことで、セイロに松葉を敷き詰めて小籠包を蒸し上げるため「松針小籠包」と呼ばれています。

松葉は独特な香りを持つため、一般的な小籠包に比べ、より風味の増した小籠包に仕上がるのだとか。

ジューシーな肉汁は残しつつ、松葉の香りによってさっぱりとした口当たりを実現した小籠包は、他では味わえないここだけの味わいです。

ぜひ刻み生姜をたっぷり乗せて味わってみてください。

・リーズナブルな料理が盛りだくさん
「上海華都(シャンハイファドウ)」の魅力は、名物の「松針小籠包(ソンチェンシャオロンバオ)」だけではありません。

その他の料理もリーズナブルで美味しいものが揃っており、気軽に台湾グルメを味わうことができます。

中でもオススメしたいのが「空芯菜炒め」と「エビチャーハン」。

ニンニクが効いていて食欲そそる「空芯菜炒め」と、エビの甘みを感じるあっさりとした「エビチャーハン」は最高の組み合わせで、名物の小籠包と共に味わえば、きっと台湾グルメを満喫することができるはずです。

台南の隠れた名店「上海華都(シャンハイファドウ)」。

台北の一流店にも負けないその実力は、ミシュラングリーンガイドの折り紙つきです。

台南を訪れた際は、「松針小籠包(ソンチェンシャオロンバオ)」の風味豊かな味わいを確かめにいってみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   上海華都(シャンハイファドウ)
住所   台南市民権路二段28号
営業時間 10:30~21:30
定休日  無休