航空のすべての記事

【世界の機内食】キャセイパシフィック航空 中部国際空港–ミラノ便のエコノミークラスの機内食を食べてみた

香港国際空港を拠点とする、香港のフラッグ・キャリア、キャセイパシフィック航空。日本7都市から香港へ毎日20便以上を運航しており、香港乗り継ぎでアジアやヨーロッパの各都市へアクセスできます。 さて、国際線の楽しみといえば、 続きを読む

東京(成田)− 山形(庄内)が片道4,490円から!ジェットスターに乗って庄内グルメや観光を楽しもう

日本国内、アジア太平洋地域に就航するLCCジェットスター。国内線は全24路線を運航中で、東京(成田)からは国内LCC最多の国内14路線を運航しており、いつでも低価格で気軽に利用することができます。 そんなジェットスターが 続きを読む

中部国際空港(セントレア)でボーイング787初号機を目の前にショッピングを楽しめる無料エリア!フライト・オブ・ドリームズ「シアトルテラス」

2018年10月12日に中部国際空港(セントレア)にオープンした「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」は、ボーイング787初号機の展示をメインとした飛行機テーマパークです。 内部には、9つの体 続きを読む

【世界のラウンジ】ベトナム・ハノイの国際空港「ハノイ・ノイバイ国際空港」のビジネスクラスラウンジとは?

世界には空港と名のつく場所は1万以上あり、定期運航で使用されている空港だけを数えても3000を超える空港があるそうです。 そんな世界の空港では、もちろん様々な商品を購入できますし、その空港ならではラウンジがあります。 今 続きを読む

いよいよ成田にも就航!ベトナムの新しいLCCベトジェットエアーとは? / 有料の機内食がウマすぎてビビる!

成長著しいアジアの国、ベトナム。 南北を新幹線で繋ぐ計画が発表されるなど、今非常に熱い国の1つが東南アジアのベトナムです。 そんなベトナムに、2007年に設立されたのが今回ご紹介するLCC、ベトジェットエアーです。 ベト 続きを読む

【日本の空港ラウンジ】プライオリティ・パスで利用できる中部国際空港セントレアのスターアライアンスラウンジ

海外へ飛び立つ前の時間をゆったりと快適に過ごせる空港ラウンジ。 通常、空港のラウンジを使えるのはビジネスクラスやファーストクラスの搭乗客や対象のクレジットカードを持っている人に限られますが、多くの国際空港には「プライオリ 続きを読む

【世界のラウンジ】プライオリティ・パスで利用できるドバイ国際空港のマルハバラウンジってどんなところ?

アラブ首長国連邦にあるドバイ国際空港は、ドバイの空の玄関口であり、日本とヨーロッパを結ぶエミレーツ航空の拠点です。 3つの国際線ターミナルを持つ巨大なドバイ国際空港内には多数のラウンジがあり、早朝から深夜まで多くの人で賑 続きを読む

この冬は成田からベトジェットエアでベトナム旅行!今日から3日間限定で、なんと100円から航空券がゲットできるゾ!

日本から約7時間、かつて統治していたフランスの文化と東南アジア独自の文化とが織りなす、最近人気上昇中の国・ベトナム。 そんな東南アジアの人気の旅行先ベトナムに、2011年12月25日に運航を開始したLCCがあります。 そ 続きを読む

【秘密にしておきたい空港メシ】沖縄・那覇空港で食べられる「富士屋」のぜんざいは沖縄旅行の締めくくりにピッタリ

世界には空港と名のつく場所は1万以上あり、定期運航で使用されている空港だけを数えても3000を超える空港があるそうです。 そんな世界の空港では、もちろん様々な商品を購入できますし、その空港ならではの空港メシというものも存 続きを読む

【秘密にしておきたい空港メシ】揚げたての天ぷらを空港で楽しめる!羽田空港の「天丼てんや」で味わう朝定食

世界には空港と名のつく場所は1万以上あり、定期運航で使用されている空港だけを数えても3000を超える空港があるそうです。 そんな世界の空港では、もちろん様々な商品を購入できますし、その空港ならではの空港メシというものも存 続きを読む

【トラベルハック】成田空港の「北ウェイティングエリア」で無料宿泊してみた

日本最大の国際拠点である成田空港。 じつはこの空港、無料で宿泊できるということは皆さんご存知でしょうか? もっとも、「宿泊」というのはやや語弊のある表現かもしれません。ですが、早朝便を待つために一夜を過ごす程度なら問題な 続きを読む

【世界の機内食】フィンランド航空の機内食を食べてみた。ギャレーでのドリンク&スナック提供も嬉しい!

アジア・ヨーロッパ間を北周りのルートで結ぶフィンランド航空。 成田空港・関西国際空港・中部国際空港に就航しており、ヘルシンキ空港でのスムーズな乗り継ぎができるため、日本とヨーロッパの主要都市を最短・最速で行き来することが 続きを読む