【注目情報】2016年からヨーロッパの赤い貴婦人「タリス」のWIFIが全車両フリーへとサービス拡充している件


世界には様々な鉄道がありますが、旅を楽しむ上で鉄道の快適性は非常に重要な要素の1つではないでしょうか。

ヨーロッパの場合、高速鉄道はドイツ・シーメンス社が提供するICEとフランス・アルストム社が提供するTGVの2つがメインとなっています。

今回ご紹介するのはそのうち、フランス・アルストム社が提供するTGV車両がベースとなっている高速列車タリス(Thalys)。

この車両はフランス・ベルギー・オランダ・ドイツの4カ国を結ぶ高速列車網で、快適な鉄道での移動サービスを提供しています。

また赤を基調としたタリス(Thalys)の車両はその美しさから「赤い貴婦人」とも呼ばれています。

・まさに赤い貴婦人
列車のカラー、車内のシートなど、赤がモチーフとなっていて、まさに赤い貴婦人という言葉通り、美しいフォルムの列車です。1等車でも2等車でもシートには電源とリクライニングが付いており、非常にリラックスした旅を楽しめます。

・以前は1等車のみWIFIフリーでしたが全車両WIFIフリーにサービス拡充!
ICEの場合2等車はまだWIFIフリーではありませんが、タリスの場合は、WIFIが無料で何時間でも使うことができます。PCやスマホをWIFIに接続すれば、高速列車に乗りながら、様々な情報を得ながら旅をする事ができます。

・その他にもサービスが充実
タリスはWIFIシステムを全面的に見直して、様々なサービスを車内で提供する事になったそうです。より素敵で快適なヨーロッパの旅を楽しむ事ができるようになりました。

また、これ以外のサービスでは、タリスでは乗車券をモバイルで表示すれば検札をしてくれるサービスもあり、利用者の利便性を考えた形で運用がされています。

もしヨーロッパの旅を楽しむのであれば、LCCの移動も格安で便利ですが、それぞれの国のそれぞれの高速列車に乗って違いを楽しみながら、時間を有意義にすごすのも良いかもしれません。

きっと日本の鉄道旅とは違う醍醐味をあじわうことができるに違いありません。

タリス公式ベージ:https://www.thalys.com/

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア