現地情報のすべての記事

不思議な食感に一度食べるとハマっちゃう!?フィンランドの郷土料理「カレリアパイ」

フィンランドの第ニの都市タンペレは、首都のヘルシンキから鉄道1約2時間ほどで訪れることができる緑豊かな美しい街。 フィンランド産の食材店や小さな飲食店が営業するマーケットホールは、街の中心部にありながら、地元の人が多く訪 続きを読む

【世界の街角】クロアチア・フヴァル島、2400年の歴史をもつ町スターリ・グラードを訪ねて

アドリア海に浮かぶクロアチアのフヴァル島は、ヨーロッパ屈指のリゾートアイランド。 夏の観光シーズンともなれば、豊かな自然と歴史的な町並みが調和した美しい風景を見ようと、世界中からバカンス客が集まります。 フヴァル島の中心 続きを読む

【世界の街角】巨大工場がお洒落スポットに変身!フィンランドの第二都市・タンペレの旧フィンレイソン工場

フィンランドの第二都市のタンペレは街のすぐ側まで湖と森が広がるフィンランドらしい景観を持ちながら、市内中心部のタンメルコスキ川が流れる周囲には巨大な工場跡地が点在しているという独特の景観が見られます。 北欧ファブリックで 続きを読む

【世界の美食】美食と絶景のコラボ!ヴェリコ・タルノヴォのパノラマレストラン「シュタストリヴェツァ」

かつて第2次ブルガリア帝国の首都として栄えた、ブルガリアの古都ヴェリコ・タルノヴォ。 豊かな森に抱かれ、崖にへばりつくようにして古い家々が連なる風景は格別で、ブルガリア屈指の観光地として知られています。 そんなヴェリコ・ 続きを読む

世界遺産・オフリドの古代劇場を見下ろす、マケドニア料理レストラン「グラディエーター」

マケドニアが誇る世界遺産、オフリド。スラブ世界におけるキリスト教文化として栄えた当時の栄華を物語る街並みと、美しい自然景観が織り成す風景は、世界中からますます多くの人々を惹きつけています。 マケドニアきっての観光地だけあ 続きを読む

【世界のカフェ】北欧のサーモン尽くしサンドイッチ!フィンランド・スオメンリンナ島の「ヴィアポリン・デリ&カフェ」

フィンランドの首都のヘルシンキからボートで15分程の距離にある「スオメンリンナ」は星型要塞を持つ世界遺産の島。 古い史跡が多く残る緑豊かな島は、観光客だけでなく地元の人たちにも人気の憩いのスポット。 今回は要塞の島スオメ 続きを読む

岩をくり抜いて作られた教会が凄い!フィンランドのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukion kirkko)

フィンランドの首都ヘルシンキは日本からのアクセスの良さや治安が安定していることから、近年注目されているヨーロッパ都市の一つ。 コンパクトで洗練されたヘルシンキは映画「かもめ食堂」の舞台にもなった街で、徒歩やトラムに乗って 続きを読む

【世界の街角】これから注目のベトナムリゾート地、海も砂漠もあるムイネーに行ってみよう

安い、近い、食べ物もおいしい・・・と最近注目のベトナムリゾート。ベトナムのリゾート地と言えば、今一番の人気はダナン。そして、高級リゾートが楽しめるニャチャン、離島としてもフーコック島やコンダオ島あたりが一般的に知られてい 続きを読む

【世界の街角】断崖の上に取り残された美しい集落!世界遺産チンクエ・テッレで一番小さな町コルニリアを訪ねて

イタリア北西部、リグリア海に面した海岸沿いには、世界遺産にも登録されている風光明媚な5つの美しい村があります。これら5つの村は合わせて「チンクエ・テッレ(Cinque Terre)」と呼ばれ、特に夏のバカンスシーズンには 続きを読む

【世界の美食】ブルガリアの伝統料理が楽しめるソフィアの古民家レストラン「ハジドゥラガノヴィテ・カシュティ」

ブルガリアといえば、日本ではなんといってもヨーグルトが有名ですが、ブルガリアの食の魅力はヨーグルトだけではありません。 長い歴史をもつ牧畜文化が育んできたブルガリア料理は、チーズをはじめとする乳製品や保存用の肉を使った料 続きを読む

これがマカロン!?パリのマカロンとは全然違う、フランス・ナンシーの伝統的マカロンとは?

カラフルなバリエーションと可愛らしい形から、日本でも大人気のフランス菓子・マカロン。 しかし、日本で見られるガナッシュを挟んだ色とりどりのマカロンは、パリのお菓子職人がアレンジを加えて生みだした「マカロン・パリジャン」と 続きを読む

【世界の絶景】アメリカが誇るスピリチュアルスポット・セドナの4大ヴォルテックスの一つ「カセドラルロック」

アメリカ・アリゾナ州、セドナ。大自然に抱かれた癒しの街、スピリチュアルな街として、またパワースポットとしても有名なこのエリアには、その魅力に惹きつけられた人が世界中から訪れています。 まず、セドナを観光する上で覚えておき 続きを読む

ラトビアの首都リガのユーゲントシュティール博物館で、まるごとアールヌーヴォーの世界を体感

世界屈指のユーゲントシュティールの都、ラトビアの首都・リガ。 「ユーゲントシュティール」とはドイツ語で、19世紀後半から20世紀の初めにかけてヨーロッパで流行した新芸術様式を指します。曲線や植物文様を多用した、従来の様式 続きを読む

ヨーロッパで最も固い堅焼きビスケット!ベルギー・ディナン名物の「クック・ド・ディナン」

ベルギーの首都・ブリュッセルから100キロほど東南に位置するムーズ川沿いの町・ディナン。ムーズ川が造り上げた断崖絶壁をバックに広がる町並みは唯一無二の風景で、その美しさから「絵のような町」とたたえられています。 そんなデ 続きを読む

【世界の絶景】アメリカが誇るスピリチュアルスポット・セドナの4大ヴォルテックスの1つ「エアポート・メサ(Airport Mesa)」

アメリカ・アリゾナ州、セドナ。大自然に抱かれた癒しの街、スピリチュアルな街として、またパワースポットとしても有名なこのエリアには、その魅力に惹きつけられた人が世界中から訪れています。 まず、セドナを観光する上で覚えておき 続きを読む

【世界のファミレス】タイの鍋料理タイスキを食べるならココ!元祖タイスキのお店「コカ レストラン」へ!

中国の温かい料理「火鍋」にヒントを得て生まれたという、タイの鍋料理「タイスキ」 日本でいう「寄せ鍋」にも似ており、日本人の口にも馴染みのある味わいで、タイ料理の入門としてもオススメの料理です。 1957年に創業し、元祖タ 続きを読む

エストニアのりんごから作られるおいしいシードルを味わえる場所「ヤーニハンソ・シードルハウス」

バルト三国で最も北にあるエストニアは、冬はマイナス20度になることもあるほど寒さ厳しい国。 そのため、ワインのためのブドウ作りはほとんど行われず、代わりにりんごやベリーのお酒がよく作られています。(現地では、「シードル」 続きを読む

「ハイジ」の舞台になった原風景を訪ねて、スイス・マイエンフェルトの「ハイジの道」を歩く

何度もアニメ化、映画化、舞台化され、世代を超えて世界中の人びとに愛される「アルプスの少女ハイジ」。1880年に発表されたヨハンナ・シュピリの名著「ハイジ」の舞台となったのが、スイス東部の小さな村・マイエンフェルトです。 続きを読む

【世界の街角】デンマークの首都コペンハーゲンにある随一のショッピングストリート「ストロイエ」で北欧のハイセンスなアイテムを探す

デンマーク旅行の楽しみのひとつが、ショッピング。 「デザイン王国」とも呼ばれるデンマークでは、北欧ならではの洗練された雑貨をはじめ、ハイセンスなアイテムの数々を手に入れることができます。 お買い物好きなら絶対に見逃せない 続きを読む