【台湾グルメ】現地の台湾人がオススメする小籠包の人気店「杭州小籠湯包(ハンゾウシャウロンタンバオ)」

日本から約4時間のフライトで行ける国、台湾。

本格的な中華料理から屋台のB級グルメまで、幅広いグルメを楽しむことができるので、美味しいグルメを求めて台湾へ旅行するという人も多い。

そんな台湾グルメの中でも、日本人観光客が最も楽しみにしているグルメといえば、やはり小籠包ではないだろうか。

アツアツで肉汁あふれる小籠包は、台湾へ行った際には絶対に食べておきたいグルメの1つである。

今回は、星の数ほどある小籠包のお店の中でも、現地の台湾人がオススメする小籠包を食べられるお店「杭州小籠湯包(ハンゾウシャウロンタンバオ)」を紹介したい。

・中正紀念堂前の好立地
台北を代表する人気観光地の一つ、中正紀念堂。その道路を挟んで向かい側に位置するのが、今回紹介する「杭州小籠湯包(ハンゾウシャウロンタンバオ)」だ。小籠包が美味しいと人気のお店で、中正紀念堂の見学を終えた後に、こちらのお店を訪れるという観光客も多い。日本語対応のメニューも準備されているので、気軽に注文することができる点もありがたい。

・濃厚なコクが自慢の小籠包
もともとは屋台からスタートしたという「杭州小籠湯包」。個人経営のお店ではあるが、「屋台料理のような手頃な価格。それでいて、小籠包の名店・鼎泰豊(ディンタイフォン)のような美味しい小籠包を提供する。」という高い目標を持って、美味しい小籠包を作り続けている。そんな熱き想いによって作られている小籠包は、つかむだけで破れそうなほど薄い皮の中に、かなり濃厚な肉汁がつまっており、深いコクが特徴の一品。

・3度楽しめる小籠包、それが杭州小籠湯包のスタイル
まずは何も付けずに濃厚な小籠包のスープの味をストレートで味わってみてもらいたい。その後は、王道の生姜醤油でさっぱりと。そして最後は、トウガラシを添えて。日本ではあまりなじみが無い食べ方だが、辛みの強い唐辛子であるものの、濃厚な小籠包のスープが辛さを包み込んでくれるので、口の中で程よく辛みとウマミが広がっていく。1つの小籠包で3つの味わいが楽しめるのもこちらの小籠包の素晴らしいポイントだ。

中正紀念堂の観光後には、濃厚で美味しい小籠包を味わいに「杭州小籠湯包(ハンゾウシャウロンタンバオ)」へ訪れてみてはいかがだろうか。

アツアツの小籠包を口へと運べば、そこには至福の時が待っている。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   杭州小籠湯包(ハンゾウシャウロンタンバオ)
住所   台北市杭州南路二段17號
営業時間 【月〜木、日】11:00~22:00
     【金・土】11:00~23:00
定休日  なし
お店のHP http://www.thebestxiaolongbao.com/#/contact2


















この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 杭州小籠湯包(ハンゾウシャウロンタンバオ) - 台北・台湾

住所 : 台北市杭州南路二段17號