ベトナムのすべての記事

ベトナム人が行列をつくるハノイの美味しいアイスクリーム店「ケム・ホータイ(Kem Hồ Tây)」

日本から約7時間、かつて統治していたフランスの文化と東南アジア独自の文化とが織りなす、最近人気上昇中の国・ベトナム。 そんなベトナムの首都ハノイには、ベトナム人が行列を作るグルメスポットが存在しています。 今回はそのうち 続きを読む

【世界のB級グルメ】世界中探してもここだけでしか味わえないベトナム・ハノイ流の焼き肉とは? / ハノイの吞ん兵衛街にある「スアン スアン(Xuan Xuan)」

日本全国のみならず、世界中の至るところに存在するB級グルメ。 その場所だからこそ安価に手に入る食材を使うからこそ、価格が安く手軽に味わえるB級グルメは、その場所だからこそ育まれたグルメであり、昔も今も地元の人々から圧倒的 続きを読む

成長著しいベトナム・ハノイで味わう美味しいクラフトビール / ハノイの西湖を望む「スタンディングバー・ハノイ」

成長著しいアジアの国、ベトナム。 2029年には人口が1億人を突破すると予測されており、アジアの中でも今後の内需が非常に期待されている国の1つ。 また、国民の平均年齢も約28歳と若く、若者を土台とした人口ピラミッドが形成 続きを読む

【世界のラウンジ】ベトナム・ハノイの国際空港「ハノイ・ノイバイ国際空港」のビジネスクラスラウンジとは?

世界には空港と名のつく場所は1万以上あり、定期運航で使用されている空港だけを数えても3000を超える空港があるそうです。 そんな世界の空港では、もちろん様々な商品を購入できますし、その空港ならではラウンジがあります。 今 続きを読む

キュートな「シクロアイス」が名物!ベトナム・ホーチミンのアイスショップ「ファニー」

ベトナム最大の都市、ホーチミン。熱帯モンスーン気候のベトナム南部に位置するこの街は、年間平均気が26度の常夏の街です。 いつ行っても暑いからこそ、ホーチミン滞在中に食べたくなるのがアイスクリーム。暑さにぐったりして、「生 続きを読む

いよいよ成田にも就航!ベトナムの新しいLCCベトジェットエアーとは? / 有料の機内食がウマすぎてビビる!

成長著しいアジアの国、ベトナム。 南北を新幹線で繋ぐ計画が発表されるなど、今非常に熱い国の1つが東南アジアのベトナムです。 そんなベトナムに、2007年に設立されたのが今回ご紹介するLCC、ベトジェットエアーです。 ベト 続きを読む

【世界のスタバ】スターバックス・ベトナム1号店はココ!ホーチミンのニューワールド店

シアトル系コーヒーチェーンの代表格、スターバックス。いまや全世界で2万軒以上を展開し、セイレーン(人魚)をあしらった緑のロゴは、世界各地でおなじみの風景となりました。 スターバックスがベトナムに初めて出店したのは、比較的 続きを読む

【世界のスイーツ】本当に美味しいプリンとヨーグルトを食べるならここ! / ベトナム・ホーチミン1区の「キムタイン」

ベトナム名物といえばフォーやバインセオが有名ですが、昔懐かしいスイーツも見逃せません。ベトナムを訪れたら必ず一度は食べておきたいスイーツが、ベトナム風カスタードプリン。 聞きなれないと「ベトナムでプリン?」と思うところで 続きを読む

日本では味わえないベトナムの新しいフォー「フォーボーコー」とは? / ホーチミン1区ファングーラオ通りの「フォークイン」

ベトナム最大の都市、ホーチミン。美食天国のこの街は、屋台から高級レストランまで幅広い選択肢があり、毎回何を食べようか目移りしてしまいます。 ベトナム料理の代表格といえば、なんといっても平たい米麺「フォー」。日本のベトナム 続きを読む

ベトナム・ホーチミンで味わうベトナム風お好み焼き(バインセオ)とは? / 創業70年を超えるバインセオの名店「バインセオ46A」

ベトナム最大の都市、ホーチミンは安ウマグルメの宝庫。ベトナムの名物といえば、麺料理の「フォー」が思い浮かぶかもしれませんが、フォーの本場はむしろベトナム北部。 ホーチミンを訪れるなら、必ず一度は食べるべき南部の名物が、「 続きを読む

アジアンスイーツの旅を体感できる!「クリスピー・クリーム・ドーナツ」からアジアで人気のデザートをイメージしたドーナツ4種が7月18日から新発売

1937年アメリカで創業したドーナツチェーンで有名な「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。2006年に日本に初上陸して以来、カラフルで見た目も楽しく行列のできるドーナツ屋として日本でも人気です。 そんなクリスピー・クリーム 続きを読む

世界遺産ホイアン旧市街から近いおすすめリゾートホテル、ビンフンリバーサイド・リゾート&スパ

ベトナム中部、トゥボン川の河口に位置する古い港町、ホイアン。 古くから交易を通して多くの人やものが行き交い、16世紀から17世紀ころ、東アジアとヨーロッパの貿易(海のシルクロード)の中継地として日本人街が形成されたことで 続きを読む

【世界の街角】これから注目のベトナムリゾート地、海も砂漠もあるムイネーに行ってみよう

安い、近い、食べ物もおいしい・・・と最近注目のベトナムリゾート。ベトナムのリゾート地と言えば、今一番の人気はダナン。そして、高級リゾートが楽しめるニャチャン、離島としてもフーコック島やコンダオ島あたりが一般的に知られてい 続きを読む

海を臨む5つ星ホテルのヴィラに泊まる贅沢!アナンタラ・ムイネー・リゾート&スパ(ベトナム)

タイ資本の高級リゾートホテルグループ、アナンタラ。 タイを中心として、アジア各地に広がるアナンタラのリゾートは、書く土地の文化の豊かさ、歴史の魅惑、自然環境の美しさを重視して運営され、高い評価を得ています。 今回ご紹介す 続きを読む

東洋のパリを満喫!ベトナム・ホーチミンで泊まりたい憧れのコロニアルホテル「ホテル コンチネンタル サイゴン」

19世紀末より半世紀以上に渡ってフランスの植民地となった歴史を持つベトナム最大の都市、ホーチミン。 今ではアジアを代表する都市として目覚ましい発展を遂げていますが、今も街の中心部にフランス植民地時代のコロニアル建築が多く 続きを読む